特集・コラム

ファスティングにおすすめのスムージー|プチ断食でデトックス・ダイエット

野菜や果物を使ったスムージーはファスティング中の栄養補給にもおすすめです。

近年のファスティングは酵素ドリンクを使うのが定番となっていますが、人によっては「酵素ドリンクの味が苦手」、「酵素ドリンクだとお腹が空いて辛かった」というような感想を持つ人も多いです。そんな人にはスムージーでのファスティングをおすすめします。

スムージーは

  • 野菜や果物の生きた酵素が摂れる
  • 栄養面が充実している
  • 飲みごたえがあり食物繊維も多いので空腹感が少ない
  • 酵素ドリンクのように甘ったるくない
  • 酵素ドリンクよりも美味しい

というメリットがあります。

こちらではスムージーがファスティングにおすすめな理由と、ファスティングにおすすめなスムージーをご紹介します。

ファスティング・プチ断食にスムージーがおすすめの理由は?

ファスティング(Fasting)は「断食」という意味で、元々は水だけで行うのが基本ですが、近年では酵素ドリンクやスムージーなどで日常生活を行う最低限の栄養を摂りながら行うことが定番となっています。

酵素ドリンクもメリットはありますが、スムージーはファスティングにこれから初挑戦するなど、慣れない人でも断食が続けやすく、美味しいこと、空腹に悩まされない、栄養が充実していて体調面もフォローしてくれるという点がおすすめな理由です。

スムージーは生の酵素が摂れる

酵素と言えば、酵素ドリンクですが、スムージーこそ、野菜や果物の生の酵素を新鮮な状態で摂ることができるドリンクです。

市販の酵素ドリンクは原料にこだわっていても、出荷の際に高熱で殺菌を行う(微生物などの殺菌のため)決まりがあるため、熱に弱い酵素自体は失活してしまいます。酵素ドリンクは豊富な原料を発酵・分解することで吸収されやすい状態を作ることで、体内の消化酵素の消費を抑えているという側面もありますが、食事から食物酵素を摂るのとは意味が少し違うのです。

その点、生の野菜や果物を使うスムージーは食物酵素をそのまま摂ることができます。消化の面でもミキサーで細かくなっているため胃腸への負担も少なく、ファスティング時の飲み物としても安心です。

栄養が充実している

スムージーはビタミンのような熱に弱く、調理の過程で失われてしまう栄養素も、しっかり摂ることができます。野菜や果物にはビタミン・ミネラル・食物繊維が多く含まれています。また、糖質も含まれているため、栄養が不足してしまうことなくファスティングを続けられます。

また、市販の酵素ドリンクの場合は甘味料や香料、保存料などの添加物が使われているケースがとても多いですが、自分で作るスムージーは無添加ですので、ファスティング中に余計なものを体に入れることが無いのです。

特にファスティング中は水分不足や糖エネルギー不足、ミネラル不足などで頭痛や倦怠感などが起こることがあります。(好転反応とも呼ばれています。)

その対処として、糖分(ブドウ糖)を摂ったり、梅干しなどで補うことが多いですが、スムージーは水分、糖質、ビタミン・ミネラルが多く含まれているため、ファスティング中の体調面を安定させるのにも役立ちます。

食物繊維も多いため、腸内環境を整えるのにも役立ちます。

空腹感が少ない

ファスティングで一番つらい空腹感もスムージーなら緩和することができます。スムージーはとろみがあって飲みごたえがあり、さらに野菜や果物の食物繊維がたっぷり含まれています。

特に野菜や果物に多く含まれている水溶性食物繊維は水分を含むと粘性がありネバネバとした状態で胃腸内をゆっくりと移動するため、満腹感が長持ちします。そのため通常の飲料よりも空腹を感じにくいのがメリットです。

水溶性食物繊維は食事の糖の吸収をゆるやかにするため、食後の血糖値の上昇も抑えてくれます。

酵素ドリンクより美味しい

酵素ドリンクを初めて飲むと感じるのが、あの独特な甘ったるい味と、発酵させていることによる酢のような匂いです。水や炭酸水などで薄めることで、多少は飲みやすくなりますが、慣れるまで気になるという人が多く、酵素ドリンクの味が苦手で飲めないという人も少なくありません。

その点、スムージーはスムージー作りに適したお好みの野菜と果物を使うだけですので、自分が飲みやすい味に調整しやすいです。

ファスティングに適した飲み物は?

ファスティング時に食事の代わりに栄養を補う場合、飲み物が多く、他には消化がしやすい食べ物をおすすめされることが多いです。ファスティングには胃腸を休ませるという目的もあるため、固形物は避けるのが基本です。

また、食事を断つファスティングでは食べ物から得る食物酵素の摂取量が極端に減ってしまうため、体内の酵素が不足してしまわないように食物酵素を酵素ドリンクなどで補うという目的もあります。

そんなファスティングに適した飲み物には

  • 酵素ドリンク
  • 青汁
  • ゼリー
  • ヨーグルト
  • 具なし味噌汁
  • 野菜ジュース・フレッシュジュース
  • スムージー

などがあります。

それぞれが水分補給と、日常生活を送る上での栄養を補えることが基準となっています。ただし、おすすめされている飲み物にもメリット・デメリットがあります。それぞれの特徴を理解して、自分に合った飲み物でファスティングを行うのが良いでしょう。

酵素ドリンク

ファスティングでは普段食事から補う食物酵素の量が不足しやすく、酵素不足による体調不良なども起きやすいです。

食物酵素は生野菜・果物、味噌や納豆などに含まれる発酵食品に多く含まれています。これらを摂ることで食物酵素を摂り、体内にある消化酵素の消費を減らすことが代謝をサポートする代謝酵素の量が相対的に増えることになります。

酵素ドリンクは生の野菜や果物などを買ってきてミキサーなどで作るという手間を省き、豊富な野菜や果物を使って酵素を抽出して作られているのが特徴です。

酵素ドリンクは断食道場やファスティングのプロなども断食中の飲み物として推奨されており、定番の飲み物となっています。

  • 酵素ドリンクのメリット:手軽に野菜や果物の栄養、糖分の補給ができ、消化にも負担をかけない
  • 酵素ドリンクのデメリット:商品によって甘味料や香料、保存料など添加物が多く入っている・味にクセがあり、苦手な人も多い

青汁

健康飲料として定着している青汁もファスティング時に取り入れられることが多いです。ケールや大麦若葉、明日葉、クロレラ、モロヘイヤなどの緑の野菜を原料に不足しがちな栄養を手軽に摂ることができます。実際に一日1食生活を送っている人の中には栄養補給として青汁を飲んでいる人も多いです。

一般的な青汁には食物繊維、ビタミンC、ビタミンB群、βカロテン、鉄分やカリウム、ナトリウム、カルシウム、亜鉛、フラボノイド、アミノ酸、SOD酵素などが含まれており、生の野菜をすりつぶし、粉末化させることで、野菜が持つ栄養を効率良く摂ることができます。

特に近年では生搾りタイプの青汁が増えており、野菜の葉の細胞壁から栄養素を抽出することで、栄養が吸収しやすくなってきています。

  • 青汁のメリット:ファスティング中の栄養や食物繊維が摂れる・活性酸素を除去するSOD酵素も摂れる
  • 青汁のデメリット:味にクセがある・飲みごたえが無くお腹が空く

ヨーグルト

ヨーグルトは乳糖と呼ばれる糖質を含み、吸収されやすいたんぱく質、ビタミンA、ビタミンB1、B2、カルシウムなどが含まれています。また、腸内環境を整える乳酸菌を摂ることもできます。

最近ではヨーグルトファスティングと呼ばれるファスティング方法もあり、酵素ドリンクやスムージー、青汁などと比べてたんぱく質が補えるため、他の飲料よりも筋肉量を落とさずにファスティングを続けられるのが魅力となっています。

  • ヨーグルトのメリット:コストが安い・他の飲料よりもたんぱく質が摂れる・飲料よりも食べごたえがあり空腹感が紛れる
  • ヨーグルトのデメリット:糖エネルギー不足になる可能性がある・ビタミンCや他のミネラルが不足する可能性がある・プレーンヨーグルトの味が苦手な人が居る

野菜ジュース・フレッシュジュース

野菜に含まれる栄養や酵素を手軽に摂ることができ、市販でも手に入れやすい野菜ジュースもファスティング中の飲み物として人気です。果物などをジューサーで絞り、自作のフレッシュジュースで飲むことで、生の酵素も補給できるのでおすすめです。

ただし市販の野菜ジュースの場合、果汁○%といったほとんど甘味料などで味が整えられたほとんど糖分のジュース的なものが多いので、ファスティング中に市販の野菜ジュースを利用する場合は注意しましょう。

  • 野菜ジュースのメリット:手軽に野菜や果物の栄養、糖分の補給ができる
  • 野菜ジュースのデメリット:商品によって甘味料や香料、保存料など添加物が多く入っている

具なし味噌汁

ファスティング中に摂りたい酵素は、野菜や果物だけでなく、味噌や納豆といった発酵食品にも含まれています。また味噌にはタンパク質、必須アミノ酸やビタミンB1、B2、B6、B12、E、K、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ピオチン、ミネラルはナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン、食物繊維など、豊富な栄養が含まれています。

特に塩分の補給も同時に行えるため、ファスティング中のミネラル不足も解消できるため、頭痛対策にもおすすめ。水分もしっかり摂れますし、具を入れないで飲むことで消化にも影響が少ないのも魅力です。

  • 具無し味噌汁のメリット:コストも安く、作るのが簡単で栄養が充実している・温かいので体を冷やさない・飲んだ後の満腹度が高い
  • 具無し味噌汁のデメリット:飲み物よりも食事に近い感覚になるため、食事への欲求が高まってしまう可能性がある

スムージー

スムージーは野菜や果物をフレッシュな状態でミキサーで撹拌し、生きた酵素を破壊せずに栄養と一緒に摂ることができる健康に良い飲み物です。

果物を加えることで果糖による糖エネルギーの摂取もできますし、水分もしっかり摂ることができます。栄養面も使用する材料で補完しやすくミキサーさえあれば手軽に作ることができるのも魅力となっています。

ただし、市販のスムージーの場合、甘味料や香料、保存料などが使用されていたり、野菜や果物の量が少なくジュースに近い商品もあり、カロリーや糖質が高くなっているケースがあるので注意しましょう。

  • スムージーのメリット:野菜や果物の酵素、栄養、糖分の補給ができ、消化にも負担をかけない・飲みごたえがあり空腹を感じにくい・美味しい
  • スムージーのデメリット:ミキサーや材料を用意する必要がある・準備後の洗い物の手間

ファスティングにおすすめなスムージー

ファスティング中に飲むスムージーは

  • 糖質の多い果物を入れすぎない
  • 栄養バランスに配慮した内容で選ぶ
  • 砂糖などの甘味料は入れない

といった点を意識しましょう。

また、スムージーは作り置きをしてしまうと、分離したり、材料の酵素や栄養が損なわれてしまうため作りたての新鮮な状態で飲み切るようにしましょう。

基本は小松菜やほうれん草、青梗菜などビタミン・ミネラルが豊富な緑の葉野菜を入れて、飲みやすくするための果物を1種類プラス、牛乳や豆乳を入れるとたんぱく質も補えます。果物で甘みを加えているので、砂糖やはちみつなど甘味料は控えましょう。レモンを加えるとスッキリとした味わいになって飲みやすくなります。

緑の葉野菜が苦手な人はにんじんやパプリカといった苦味が少ない野菜を入れることで自然な甘みで飲みやすいです。

こちらの記事で様々な野菜や果物を使ったスムージーのレシピをご紹介しています。

スムージーダイエットのおすすめレシピ9選【実践方法と通販で買えるスムージー】スムージー ダイエット...

市販のスムージーはファスティングに使える?

近年ではスムージーのダイエットや美容への効果が話題となり、コンビニなどでもグリーンスムージーが手軽に購入できるようになりました。

市販のスムージーでもファスティングに使うことが可能なので、スムージーを作るためのミキサーなどが無いという人は市販のスムージーを利用するのも良いでしょう。

市販のスムージーの注意点としては

  • 甘味料が多く使われている商品がある
  • 糖質やカロリーが多いスムージーは避ける

この2点はコンビニなどのスムージーに多い傾向にありますので、手軽ではありますが注意したいポイントです。

コンビニではなく、薬局などで販売されている粉タイプのスムージーはカロリーや糖質にも配慮されているのでファスティングで飲むのにおすすめです。

通販のスムージーは自分に合ったスムージーが見つけやすい

コンビニなどで買えるスムージーは手に入れやすい手軽さがありますが、内容には少し不安が残る面があります。その点、ネット注文ができる通販のグリーンスムージーは種類も多く、価格から内容まで自分好みのものが見つけやすいのでおすすめです。

特に

  • スムージーの内容にこだわっている商品が多い
  • 1杯あたりの価格が市販スムージーよりも安い
  • まとめ買いで買い物の手間無し

などメリットが多いです。特にスムージーの内容にこだわりたい人にとっては、市販のスムージーよりも選択肢も多く、コストの面でも1杯あたりでは市販スムージーよりも安くなることが多いです。

ファスティングに役立つnoshのスムージー

ファスティングでスムージーを飲もうと思っているなら、noshの無添加スムージーがおすすめです。

noshは低糖質な料理やデザートを提供している通販の宅配食サービスで、ダイエットをしたい人、健康的な食事を摂りたい人に役立つサービスです。

そんなnoshのスムージーは

  • 糖質は平均15.2g(300ml中)
  • 余計なものが入っていない完全無添加スムージー
  • 300mlと容量が多く飲みごたえ抜群
  • 全種類スーパーフード使用で栄養豊富
  • 冷凍保存で消費期限が長い

というような日々の健康習慣にはもちろん、ファスティング、置き換えるダイエット中の飲み物にピッタリなスムージーです。

果肉感もしっかりあって、作りたてのようなフレッシュな味が楽しめます。緑の野菜が苦手な人でも飲みやすいグリーンスムージー以外の味わいも用意されているのも嬉しいです。

糖質は平均15.2g

noshのスムージーは糖質は控えめで甘味料を使っていないヘルシーなスムージーです。素材を厳選してnoshオリジナルなバランスで組み合わせているため、甘みもしっかりあり、素材の味も楽しめて、作りたてのようなフレッシュさも味わえるこだわりは他の通販スムージーには無い美味しさが楽しめます。

noshのスムージーの糖質・カロリー
  • グリーンバランススムージー:カロリー85cal・糖質19.6g
  • スペシャルベリースムージー:カロリー76cal・糖質16.1g
  • パインイエロースムージー:カロリー83cal・糖質17.7g
  • シャインレッドスムージー:カロリー57kcal・糖質9.5g
  • サニーオレンジスムージー:カロリー67cal・糖質13.3g

余計なものが入っていない完全無添加スムージー

noshのスムージーは原材料に添加物を使用していない完全無添加のスムージーです。原材料もシンプルでそれぞれの味わいを楽しめますし、飲みやすさも配慮した材料選びでどの味も美味しく飲むことができます。

甘味料が添加されているスムージーが多い中、作りたてでフレッシュなスムージーを冷凍してお届けしてくれるので、保存料も不使用。体から余分なものを排出するファスティングにぴったりなスムージーです。

noshのスムージーの原材料
  • グリーンバランススムージー:パイナップル、リンゴ、バナナ、ほうれん草、寒天、スピルリナパウダー
  • スペシャルベリースムージー:苺、バナナ、ラズベリー、ブルーベリー、セロリ、寒天、アサイーパウダー
  • パインイエロースムージー:マンゴー、パイナップル、キャベツ、黄パプリカ、チアシード、寒天
  • シャインレッドスムージー:ラズベリー、オレンジ、トマト、赤パプリカ、クコの実、寒天
  • サニーオレンジスムージー:カオレンジ、人参、リンゴ、赤パプリカ、チアシード、寒天、マカパウダー

300mlと容量が多く飲みごたえ抜群

noshのスムージーは1つ300mlと容量が多いです。さらに全種類に寒天が使われているため、飲みごたえもあり、水溶性食物繊維が多い寒天は飲んだ後の腹持ちが良いので、ファスティング中の空腹感を抑えてくれます。

1つで大きめのコップ一杯に入るので、味も楽しみながら空腹を満たせます。優しい果物や野菜の甘さがあり、栄養も充実したスムージーを手軽に楽しめます。

全種類スーパーフード使用で栄養豊富

noshのスムージーには全種類スーパーフードが使用されています。スーパーフードは少量で多くの栄養を摂ることができる食品で、美容や健康、ダイエットなど様々な分野で注目されています。スーパーフードがプラスされているため、1杯でしっかりとビタミンやミネラル、食物繊維を摂ることができます。

また、スーパーフードには老化対策に欠かせない活性酸素の除去に役立つ抗酸化作用を発揮してくれるポリフェノールが豊富な物も多く、栄養だけでなく若々しく元気でいるための成分も同時に摂れるのもnoshのスムージーの魅力です。

noshのスムージーのスーパーフード
  • グリーンバランススムージー:スピルリナパウダー(豊富な栄養が含まれる藻の一種)
  • スペシャルベリースムージー:アサイーパウダー(ビタミンCや鉄分が多くアントシアニンなどのポリフェノールが豊富)
  • パインイエロースムージー:チアシード(18種類のアミノ酸やビタミン・ミネラル食物繊維が豊富でオメガ3も含む)
  • シャインレッドスムージー:クコの実(ビタミンA、ビタミンC、ビタミンB群、グルタミン酸、アスパラギン酸など疲労回復にも役立つ生薬にも使われる果実)
  • サニーオレンジスムージー:チアシード、マカパウダー(食物繊維豊富で不飽和脂肪酸のオメガ3も摂れる、マカパウダーは必須アミノ酸・非必須アミノ酸が摂れて鉄分などミネラルも豊富)

冷凍保存で消費期限が長い

noshのスムージーは冷凍保存のスムージーで、未開封状態なら賞味期限は約5ヶ月と日持ちに余裕があります。パッケージも蓋付きなので開封後もしっかり密閉でき、品質劣化を最小限に抑える工夫が施されています。

解凍は冷凍庫から冷蔵庫、もしくは常温で解凍、

解凍の目安時間は

  • 冷蔵庫に移した場合(約8時間)
  • 流水での解凍(約1時間)
  • 自然解凍(約2〜3時間)

となっています。前日に冷蔵庫に移動しておけば、朝には飲み頃に解凍されていますし、解凍具合を調節すれば、フローズンドリンクのようにシャーベット上のスムージーが楽しめるので、ヨーグルトや豆乳をプラスして栄養面を強化してファスティング中の栄養補給をサポートしてくれます。

noshのスムージーでファスティングを美味しく続けよう!

noshのスムージーは他の通販スムージーと比べて手作り感があり、無添加で体にも優しいのが魅力です。しかもスーパーフードも入っているのでファスティングをしながら美容や健康もサポートしてくれます。

果肉を食べるような飲みごたえもあって、粉タイプのスムージーよりも断然お腹も満たせるため、ファスティング中の空腹感が抑えられる他、ビタミン・ミネラル・食物繊維がしっかり摂れるため、断食中の頭痛など栄養不足による体調不良をケアできるのもおすすめしたい理由です。

ファスティングで健康になりたい人、ダイエット目的な人にピッタリなnoshのスムージーでストレスの無いファスティングをしてみませんか?

 

noshのスムージーでファスティング!
>> noshのスムージーを公式サイトで見てみる

ファスティングとは?効果や基本ルール

ファスティングでは期間中、食事を摂らずに飲み物のみで過ごし、胃腸内を空っぽにして体の中に溜まった老廃物や毒素など余分なものを排出して体本来の働きを高める健康法です。

現代人の食生活は食べすぎ傾向にあり、胃腸が常に活動している状態のため、一旦、体を休ませてリセットするといった目的もあります。

ファスティングのメリットには

  • 胃腸などの内蔵を休ませられる
  • デトックス効果でお通じのリズムの改善、お肌の不調ケア
  • 断食によって胃が小さくなりダイエットもできる
  • 免疫力を高める
  • 体の調子が良くなる

などが、実際にファスティングを行って実感する変化に挙げられるポイントです。

管理人
管理人
プチ断食を実践した経験から言うと、

  • トイレの回数が増えて余分なものが排出されているのがわかる
  • プチ断食後半からは朝の目覚めが良くなり、午前中から頭がしっかり働く
  • ダイエット効果は体に溜まっていた宿便なども排出され、水分が抜けることで2kg近く痩せられました。

プチ断食後は胃が小さくなるので、期間終了後の食事量が減りさらにダイエットになった経験があります。

ファスティングのやり方

ファスティングのやり方は

  • ファスティング前日は準備食として消化に良い食事にする
  • 朝・昼・夜にスムージーなどの飲み物を300~400mlを飲む
  • 食間の間は水分を補給しながら過ごす(水やノンカフェイン茶を1日2リットルが目安)
  • ファスティング期間終了後は回復食で体を固形物に少しづつ慣らしていく

という方法です。

準備食・回復食では消化に良い食事を用意して、脂っこいものなどは控えましょう。豆腐と味噌汁、野菜のお浸しなどの和食がおすすめです。

回復食では、朝食、昼食、夕食の間で少しづつ固形物をプラスして3日くらいかけてゆっくりと通常の食事に戻していくようにすることで胃腸にも負担が少なくなります。初めての人は週末だけ断食など、プチ断食から始めるのがおすすめです。

管理人
管理人
私の場合の回復食は

  • 朝食:スムージー・具なし味噌汁
  • 昼食:酵素ドリンク・ヨーグルト
  • 夕食:おかゆ・豆腐の味噌汁

という感じで、夕食までにゆっくりと食べる量を増やしていきました。肉は3日目以降にして、豆腐や納豆、煮魚など消化に良いおかずでたんぱく質を摂って体を慣らしていきました。

回復食をしっかり準備しておくと、この期間でも自然と体重も落ちていき、体調を崩すことが無かったので、回復食にこだわることはとても重要だと思います!

ファスティングで失敗しないポイント

  • ファスティング期間前後の準備食・回復食を摂る
  • 水を十分に摂る
  • 体調が良い時に行う
  • お風呂はシャワーで済ませるなど長時間の入浴やサウナは控える
  • アルコール・カフェイン・タバコは控える
  • しっかり睡眠を取る

ファスティングの前後の食事にしっかりとこだわり、水分をしっかり摂ることが大切です。

もし頭痛などが起きた場合は無添加の梅干しや具なし味噌汁、黒糖飴などでミネラル、ブドウ糖を補給するのがおすすめです。

まとめ

ファスティングを行う上で断食中に利用する栄養補給の飲み物はとても重要です。断食に慣れない人が栄養補給を怠ると体調面を崩したり、日常生活にも影響が出てしまう場合があります。

酵素ドリンクはファスティングで定番ですが、味や匂いが苦手という人も多いです。

グリーンスムージーなら

  • 美味しく飲める
  • 野菜・果物の食物酵素も余さず摂ることができる
  • 食物繊維も自然に摂れるから腸内環境も整えられる
  • 空腹感が少ない
  • ビタミン・ミネラルが摂れるのでファスティング中の体調不良も防ぎやすい

こんな魅力があり、初めてのファスティングにもおすすめです。

酵素ドリンクでファスティングが続けられなかった人は、お肌の悩み、お通じの悩みも一緒にケアしてくれるスムージーでのファスティングに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

↓ファスティング後の回復食でお悩みならこちらをチェック!

ファスティングの回復食おすすめメニューファスティングの回復食はファスティング後の栄養補給や体調管理をしながらスムーズに元の食生活に戻るために重要な食事です。 さらにファ...
ダイエット食宅配【カロリー制限食におすすめのお弁当】ダイエットを成功させるために最も大事なのが、毎日の食事のカロリー・糖質摂取量の管理です。ダイエット向きな食事を自分で作ることやカロリーを...
ABOUT ME
ミールキットレポ編集部
ミールキットレポ編集部
10社以上のミールキットを体験したミールキット・食材宅配サービス愛好家です♪ミールキットの料理実食レポートも更新中!