TastyTable(テイスティ-テーブル)の評判・口コミは?実食&体験レポート

TastyTable(テイスティ-テーブル)は自宅で本格お店料理が作れるミールキット・料理キットサービスです。
TastyTable(テイスティ-テーブル)のテーマは「おうちをレストランに変える」がテーマとなっており、他のミールキット・料理キットとは一線を画したワンランク上のサービスとして注目を集めています。
週末に豪華な食事を楽しみたい方、本格お店料理の秘密に触れてみたい方、インスタ映えする料理を作りたいけど作れないという方、クリスマスなど季節のイベントを自宅でレストランのようにゴージャスに彩りたい方から絶賛のミールキット・料理キットサービスです。
このページではTastyTable(テイスティ-テーブル)のサービスの詳細、レシピやメニュー内容、利用方法や金額、口コミ・評判についてまとめています。

TastyTable(テイスティ-テーブル)の基本情報

  • サービス会社:株式会社ブレンド
  • サービス:レシピ付ミールキット・料理セットの夕食宅配
  • メニュー:本格和洋中・創作料理 ・イベント料理
  • お届け・保存:冷蔵・ヤマト運輸クール便
  • 内容量:2人前、4人前、6人前
  • 注文形態:その都度注文、定期注文
  • 配送:北海道・九州・沖縄を除く各都府県(ただし、離島を除く)
  • おすすめポイント:自分で作るのとはひと味もふた味も違う本格料理がレシピ付ミールキットで届きます。有名店のシェフが監修するなど、テレビや雑誌はもちろん、インスタ映えする料理はSNS界隈でも評判を呼んでいる注目のミールキットサービスです。
 

TastyTable(テイスティ-テーブル)の口コミと評判

高評価な口コミ
  • 豪華な料理が自宅で作れるのが他のミールキットとくらべて断然良い!
  • 作るのが難しいかなと思ったけど、レシピカードとホームページで写真付きで掲載されているからわかりやすいです。
  • 自分で買うと使うのが困りそうな調味料はちゃんとキットの中に含まれているから準備するものが少なくて良い
  • 季節のイベントの時に便利
  • ホームパーティーの時に活用しました。
  • インスタ映え間違いないですね!
  • ミシュラン2つ星のお店のシェフ監修などほんとに贅沢なレシピが毎週楽しめます。
低評価な口コミ
  • 食材は豪華だけどやっぱり値段は高めですね。
  • 定期注文だと食費は高いのでその都度利用にしました
  • 北海道に住んでいるので、配送対応していなかったので残念
  • 冷凍メニューがあったらもっと便利だと思います。
  • 下ごしらえが必要なので、料理が苦手だとちょっと苦労する

TastyTable(テイスティ-テーブル)利用者の口コミ

Aさん
イベントディナーや記念日の食事を贅沢に彩ってくれています。
クリスマスや誕生日、ホームパーティーといった特別な日の料理を豪華にしたい時にかなり便利です。子供がまだ小学生なので、結婚記念日にちょっと贅沢なお店に行きたいけど気が引けるので、自宅でお店のような料理が作れるのは嬉しいですね。インスタにアップしましたが反応がとても良くてダブルで嬉しかったです。
ただ、それなりに下ごしらえは必要で時間は腕前によってかかるので、時短料理とは言えないかもしれませんね。
毎週となると食費が高くなってしまうと思いますが、季節のイベントの時にその都度注文で利用したいです。
※体験による個人の感想です。

TastyTable(テイスティ-テーブル)の基本メニュー・レシピ

TastyTable(テイスティ-テーブル)のメニューは各ジャンルの有名シェフや料理研究家といった方が監修した和・洋・中・その他の国・創作系といった料理が用意されています。
1つのミールキットでメインディッシュ・サイドディッシュが作れる内容となっています。
例えば、こんなレシピが掲載されています。

※画像:TastyTable(テイスティ-テーブル)公式サイト
各レシピには

  • お届けされる食材
  • 作り方手順(写真付き)
  • 7大アレルゲンの使用について
  • 料理に必要な調理器具

これらが記載されているので、自宅にある調理器具と照らし合わせてレシピを選択することもできます。
基本的には電子レンジ・オーブン・オーブントースター・フライパン・鍋・片手鍋・耐熱皿・ボウル・ビニール袋といった中から各レシピで使用する調理器具が表示されるようになっているので、わかりやすいです。

TastyTable(テイスティ-テーブル)のレシピ監修シェフ

  • 平井 正人:イタリアンシェフ「ダル・マット」
  • 土切 祥正さん:フレンチ「コントワール ミサゴ」
  • 山下 九さん:フレンチ「ビストロQ」
  • 杉本 修一さん:日本料理「銀座 杉もと」
  • 北山 智映:日本料理「割烹智映」
  • 西岡 英俊さん:中華料理「レンゲ:Renge equriosity」
  • 岩田 充弘:フレンチ「Restaurant MAY」
  • 村島 輝樹:フレンチ「ARGILE(アジル) 」
  • 茂庭 翠さん:料理研究家・フードコーディネーター

今月だけでこれだけの豪華なシェフや料理研究家の方がレシピを監修、贅沢な料理を用意しています。

TastyTable(テイスティ-テーブル)の食材

TastyTable(テイスティ-テーブル)の食材は有名シェフの目に叶う、プロが厳選した食材を使用。

  • 魚介は明治元年創業、築地市場老舗仲卸の「尾辰商店」による目利きで厳選
  • 野菜・青果は日本最大級の大田市場の仲卸「丸和商店」による新鮮野菜・西洋野菜を使用
  • 肉はTV番組のカンブリア宮殿でも取り上げられた「プレコフーズ」による世界中から厳選した食肉を使用

おうちでレストランがテーマのミールキットサービスですので、食材もこだわりの内容となっています。

TastyTable(テイスティ-テーブル)の賞味期限

TastyTable(テイスティ-テーブル)の賞味期限は食材の賞味期限・品質保証として到着日(土曜日)を含めた2日間に設定されています。
これは一番賞味期限が短い食材に合わせた設定となっています。

TastyTable(テイスティ-テーブル)のレシピを作るのにかかる料理時間

TastyTable(テイスティ-テーブル)のレシピは本当にお店のような食材と調味料などが揃っていて、さらに下ごしらえも必要です。
レシピは細かく、紙によるレシピカードやサイト上で見られる大きな写真付きの作り方手順や下ごしらえは動画も用意されていますので、それらを参考にしながら作ることで失敗はしづらい配慮はされていますが、基本的な料理時間の目安はレシピによって違いますが、約30〜50分くらいは見ておいたほうが良く、レシピにも目安時間として50分とされていることが多いです。
ただし、その分しっかりと下ごしらえをしながらの料理なので、本格料理の手順や下ごしらえを自然と学べるという点もあります。美味しい料理は下ごしらえがやっぱり大切と感じます。
>>TastyTable(テイスティ-テーブル)の食材・レシピをチェック

TastyTable(テイスティ-テーブル)の値段

TastyTable(テイスティ-テーブル)のプランは各レシピを2人前・4人前・6人前から選択します。
各レシピは2〜3週分が掲載されますので、その中からお好みのミールキットを選択します。

  • 2人前ミールキット:3,000円/個(税別)
  • 4人前ミールキット:6,000円/個(税別)
  • 6人前ミールキット:9,000円/個(税別)

値段はこのように固定となっているのもTastyTable(テイスティ-テーブル)の特徴です。
ホームパーティーなどでも人数に合わせた予算が立てやすいのもメリットですね。

TastyTable(テイスティ-テーブル)のプラン

TastyTable(テイスティ-テーブル)のプランは

  • 2名プラン:注文したメニューが2名分ずつ届くプラン
  • 4名プラン:注文したメニューが4名分ずつ届くプラン
  • 6名プラン:注文したメニューが6名分ずつ届くプラン

となっています。
そして各プランは1メニュー(1食)と2メニュー(2食)から選択可能です。
これらを組み合わせて利用します。
管理人的には1メニューで週末の1日を豪華に!がおすすめな利用方法です。
2日連続でしっかりと料理をする時間が取れる時には2メニューで本当に豪華な週末を演出しても良いかもしれません。

TastyTable(テイスティ-テーブル)の送料

TastyTable(テイスティ-テーブル)の送料は2人前1メニューのみ500円(税別)がかかりますが、その他のメニューは上記の料金に含まれています。

その他費用はかかる?

入会金・年会費・月額会費など、ミールキット料金・送料以外の費用はかかりません。
定期注文もオーダ締め切り前ならキャンセル料などは一切かかりません。

TastyTable(テイスティ-テーブル)の利用・注文方法

TastyTable(テイスティ-テーブル)を利用・注文の方法は
会員登録後、すぐに利用可能です。
週1回の毎週土曜日に選んだメニューのミールキットを届けてくれます。
利用前にチェックしておきたいのはTastyTable(テイスティ-テーブル)は基本、定期注文登録になっている点です。
ただし、毎週、サイト上でレシピをチェックして好みに合わなければキャンセルも可能(オーダー締め切りまでにキャンセルする)な他、定期注文ではなく、その都度注文に切り替えたい場合にはマイページにて変更可能です。

オーダーの締め切り・キャンセル

宅配日の6日前の23:59がキャンセルをするためのオーダー締切に設定されています。
ですので、土曜日の場合はその前の週の日曜日の23:59となります。
次の週だけキャンセルといったことも可能ですし、サイト上の仕様がわかりやすく簡単に変更ができます。

配送について

TastyTable(テイスティ-テーブル)のミールキットの配送は、現在ヤマト運輸が行っています。
商品お届けは土曜日です。ミールキットの受取週はレシピ掲載時に確認でき、お届けの時間帯は選択可能です。

支払い方法

支払い方法は現在、クレジットカードのみとなっています。
使えるクレジットカードはVISA、MasterCard、JCB、AMEX、Dinersの5大カードブランドに対応、TastyTable(テイスティ-テーブル)によると、その他の支払い方法も順次対応する予定となっています。
>>TastyTable(テイスティ-テーブル)でおうちレストランを体験!

まとめ〜値段以上に満足度を与えてくれる贅沢なミールキット

TastyTable(テイスティ-テーブル)はやっぱり日々の食事の中で、ちょっとした贅沢をしたい、自宅で豪華な料理を食べたいという時に活躍してくれるミールキット・料理キットサービスという捉えられ方がされている印象です。特にインスタ映えの威力は相当で、週末の贅沢をお店ではなく、自宅で彩ってくれるという点が喜ばれています。
値段はこだわりレシピということで、正直高い部類に入るミールキットサービスです。ただし、その内容を見れば納得という声も多く、レシピ内容に対して値段が高いという声は少ないです。
また、届いた料理のレシピはもちろんですが、スマホ・パソコンなどで過去のレシピもチェックできるので、1度きりの贅沢ということではなく、改めて自分で挑戦したいといったレシピ本のように活用されている方もいらっしゃいます。
何よりレシピを監修しているのが、有名店、人気店のシェフばかりでミシュランの星を獲得しているお店のシェフなどが本当に贅沢で美味しいと感じさせてくれる料理をお届けしてくれます。
また、メニュー内容も幅広い国の料理も登場しますので、初めての体験も沢山できるのが魅力です。
ホームページに掲載されている料理が本当に綺麗で本格的。これを見たら一度は試したいと思ってしまう方も多い、スタイリッシュなサイトデザインもシンプルでわかりやすく、利用される方のことを考えられているサービスという印象です。
値段は高め、でもその分こだわりレシピやわかりやすいサイトデザインなどユーザー目線で利用しやすいという点では価格相応のサービスと納得してしまうのが
TastyTable(テイスティ-テーブル)の魅力と言えそうです。
一度、TastyTable(テイスティ-テーブル)によるおうちレストランを体験してみてはいかがでしょう?

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ