1. TOP
  2. 特集・コラム
  3. 糖質制限食におすすめの宅配食ランキング【口コミ・スタッフ厳選!】

糖質制限食におすすめの宅配食ランキング【口コミ・スタッフ厳選!】

糖質制限食を自分で作るのは難しい!という方に、糖質を制限しながらもバランスの良い食事を食べられるおすすめの宅配食サービスをご紹介します。
糖質を制限したいと考える方は様々な理由がありますが、このページでは健康的に糖質制限をしたいという方に便利な、糖質制限食メニューを比較し、おすすめ順にご紹介しています。

まずは各社の1食当たりの平均糖質を一覧にまとめましたので、それぞれの糖質量の目安をチェックしておきましょう!
※サービス名をクリックするとサービスの詳細に移動できます。

サービス名 1食当たりの糖質量 / 美味しさ 1食あたりのカロリー量
nosh(ナッシュ)
低糖質宅配食
4.6g~(全メニュー平均は17g)
美味しさ:★★★★★
200kcal~400kcal
ウェルネスダイニング
糖質制限気配り宅配食
15g以下
美味しさ:★★★★☆
240kcal(±10%)
食宅便
低糖質セレクト
平均5.7g
美味しさ:★★★★☆
200kcal~300kcal
ニチレイフーズダイレクト
糖質を控えたい方向けコース
14g程度
美味しさ:★★★★★
平均250kcal程度

糖質制限食の宅配食事サービスランキング

糖質量と味や価格など総合的に評価した糖質制限におすすめの宅配食ランキングをご紹介します!

1位:Nosh(ナッシュ)の低糖質宅配食

どんな人におすすめ?
糖質を制限しながらもタンパク質はしっかり食べたい!という方におすすめです。1食当たりの糖質平均17gに設定されているので、糖質制限中の食事にかなりおすすめです。
一流シェフが監修しているレシピで、低糖質食とは思えない美味しさなのが魅力です。糖質制限中でも美味しいものを食べたい!という方におすすめです。

どんなメニューがある?
和洋中、様々なジャンルの料理が楽しめます。特に魚料理が充実しているので、良質なタンパク質や魚からしか摂取できない栄養素をしっかり摂りながら糖質を制限してけるメニューが豊富です。

温め方法
電子レンジでの温めとなります。

価格帯

4食セット 2,800円 (1食あたり756円)
6食セット 4,190円 (1食あたり669円)
8食セット 5,162円 (1食あたり645円)
10食セット 5,918円 (1食あたり591円)

配送方法・配送料
初回送料無料 2回目以降の配送は全国一律900円

おすすめポイント!
通常の食事と比較して、約90%もの糖質をカットした食事を毎週1回届けてくれます。糖質制限中の方はもちろん、ダイエットを進めたい方にもおすすめの糖質制限食宅配サービスです。
noshで扱っているメニューはすべてが糖質を制限した食事となっており、毎週自分が食べたいと思ったメニューを選べるので好き嫌いが多い方でも無理なく利用できるのが魅力です。

また、Noshは定期利用での利用となりますが「会員ページで来週は利用しない」という場合はその週の利用をスキップしたり、しばらく休止することも、利用歴に関わらず自由に決められるので便利です。

>> nosh(ナッシュ)の公式ページはこちら

 

2位:ウェルネスダイニング

どんな人におすすめ?
糖質制限・カロリー制限・塩分制限・タンパク質制限が充実しているので栄養の偏りを改善したい場合や、栄養指導による食事制限をしている方におすすめ!
1食あたり主菜1品、副菜2~3品で構成されているので1食の食事を賄うことができます。
制限食以外にも通常のメニューも充実しているので家族みんなで好みのコースを選んで食べられる便利宅配食です。

どんなメニューがある?
糖質制限気配り宅配食は、糖質を制限しながらも魚料理・肉料理・和洋中のおかずが楽しめます。

温め方法
電子レンジでの温めとなります。

価格帯
糖質制限気配り宅配食コースはセット数によって価格が異なります。セット数が多いほど、1食あたりの価格が安くなるのでおすすめです。
・7食セット 4,860円(1食当たり694円 )
・14食セット 9,504円(1食当たり679円)
・21食セット 14,040円(1食当たり669円)

配送方法・配送料
ヤマト運輸のクール冷凍便での配送となります。
通常購入の場合は1配送当たり700円ですが初回利用の際は送料無料で購入できます。
定期便の場合は1配送当たり350円で配送してくれます。

おすすめポイント!
ウェルネスダイニングは食事制限中でも、食生活を美味しく満足感を得ながら続けられることをテーマにした宅配食事サービスです。
家族みんなで手軽に美味しく食べられる通常の食事だけではなく、制限食が必要な方のためのメニューも豊富です。
特に普段から栄養バランスに偏りがある方は、健康的な食生活にシフトするために役立つメニューを選ぶのがおすすめです。
管理栄養士が監修した、1食あたり糖質15g以下、塩分2g以下、カロリー240kcal前後に設定されている栄養バランスの良さと味の満足度の高い献立を毎日食べられることに加えて、1食ごとの冷凍保存で届くので、食事の準備はレンジだけで完結する手軽さも好評です。

その他の特徴
低糖質ごはんやトクホの味噌汁なども取り扱っているので、ウェルネスダイニングだけで健康に配慮した糖質制限の食生活を送れることから一人暮らしの方にも喜ばれています。さらには、管理栄養士の栄養相談付きなのも魅力の一つです。

>> ウェルネスダイニングの公式ページ

 

 

3位:食宅便(日清医療食品)

どんな人におすすめ?
1つのお弁当に5種類のおかずが盛り付けられているので糖質制限しながらも多くの種類のおかずを食べたいという方におすすめ!

どんなメニューがある?
おまかせコース(低糖質セレクト含む)・ケアシリーズ(塩分ケア・カロリーケア1200・カロリーケア1600・たんぱくケア)・やわらかい食事・おこのみセレクトコース・1食お届けコース※1食主菜1品副菜4品

温め方法
電子レンジでの温めとなります。

価格帯
糖質制限・低糖質セレクト7食セット3,92円(税別)1食あたり560円

配送方法・配送料
全国配送に対応しているので全国どこからでも注文できます。1配送あたり390円の配送料となります。

おすすめポイント!
食宅便は日清医療食品が提供している宅配食事サービスです。食宅便の魅力は1食が主菜と副菜合わせて5品というボリュームのある食事です。
糖質制限をしていても満足度の高い食事が食べられるのは嬉しいポイントです。
低糖質セレクト7食セットはA~Cのコースがあり、お好みに合わせてセットを選べるのも特徴です。
低糖質セレクトコースは糖質が3~8gに設定された低糖質メニューで、カロリーも300kcal弱に抑えられています。
食事メニューも豊富で糖質制限やカロリーケアといった糖質制限にまつわる健康メニューも豊富です。送料も他社の宅配食と比べて安いので継続する上でも嬉しいポイントです。

>> 食宅便の公式ページはこちら

 

 

4位:ニチレイフーズダイレクト

どんな人におすすめ?
糖質を制限しながらも必要な栄養素はしっかり摂取したい方におすすめ!特に女性に嬉しいウーディッシュコースもおすすめです。

どんなメニューがある?
・タンパク質おかず8食コース
糖質を控えながらタンパク質をしっかり摂取できるコースです。
1食当たり糖質約10g/エネルギー370Kcal/たんぱく質約30g/塩分量約2.7g

・糖質を控えたい方向けおかず8食コース
191Kcal/糖質約10g/塩分量1.7g

・糖質を控えたい方向け主食付き10食コース
女性におすすめのウーディッシュ弁当です。女性に嬉しい食材を使いながらも糖質とカロリーを抑えたお弁当です。
1食当たり主食を含めても糖質40g以下/エネルギー310Kcal/塩分量1.8g

いずれのコースも1食主菜・副菜4~6品で構成されています。
糖質控えめコース以外にも、気くばり御膳・ウーディッシュ・選べるおかず・家シェフNEW・ごはん・パンなどもあります。

温め方法
電子レンジでの温めとなります。

価格帯
タンパク質おかず8食コース 8食7,300円(1食当たり912円)
糖質を控えたい方向けおかず8食コース 6,100円(1食当たり762円)
糖質を控えたい方向け主食付き10食コース (1食当たり762円)

配送方法・配送料
全国一律800円

おすすめポイント!
ニチレイフーズダイレクトの宅配食事は健康食(糖質制限食やカロリーケア、脂質コントロール、塩分コントロール、たんぱく質コントロール)メニューに加えて、通常の食事メニューも充実しているので、家族みんなで利用できる宅配食事サービスとなっています。
糖質制限ができるメニューの「糖質を控えたい方向けコース」は現在、3つのコースに加えて魚料理コースも用意されているので自由度の高いメニュー選びができます。

1食あたり平均で糖質は15g以下になっていながら主菜・副菜の数が多いので満足度の高い食事ができます。
糖質を控えたい方向けのお試し4食コースが2,760円(税別)で用意されているので、ニチレイフーズダイレクトの糖質制限食の味を知るのにおすすめです。

>> ニチレイフーズダイレクトの公式ページはこちら

 

 

炭水化物を減らすことの重要性とは?

普段から糖質の摂取量が多いと感じている方や、医師や栄養士に指導されている場合は毎日の食事メニューを見直す必要があります。
糖質制限は医師の指導の下に行うのが必須ですが、普段から糖質を制限した食事に切り替えたいという場合は、糖質を控えた宅配食を利用するのがおすすめです。

普段から摂取する食事や飲み物をなるべく糖質が低い食材に切り替えたいと考えている場合は、まず最初にごはんなどの炭水化物を切り替えることから始めるのがおすすめです。
普段から食べている食事の内容にもよりますが、日本人の主食であるごはんは非常に糖質が高いので、ごはんの量をへらすだけでもかなりの糖質カットが実現できます。

ごはんは茶碗一杯(150g)あたり、糖質が約55グラム、カロリー250Kcalと、かなり糖質が多めです。
白米は、多くのカロリーを消費する仕事をしている方などは効率よくエネルギーを摂取できるので必要なエネルギーと考えられますが、カロリー消費が少ない仕事や活動をしている場合は、毎日のごはんの量を減らすことから始めるのがおすすめです。

炭水化物の100g当たりの糖質量は?

白米や食パン、うどんや中華麺など日本人がよく食べる炭水化物はどれも糖質が高い食品です。
炭水化物の糖質量の多さを下記にまとめました。

食品名 重量(g) エネルギー(kcal) たんぱく質(g) 糖質(g)
食パン・市販品 100 260 9 44.3
うどん-生 100 270 6.1 55.6
中華めん-生 100 281 8.6 53.6
こめ・玄米(水稲) 100 353 6.8 71.3
合 計 400 1164 30.5 224.8

出典:グリコ栄養成分ナビゲーター

上記のように、炭水化物は100gあたりでも非常に高い糖質が含まれていることがわかります。
ご飯の量を減らしておかずを増やしたりすることでカロリーをしっかり摂取しながらも過剰な糖質摂取を控えていくのがおすすめです。
カロリーと糖質は混同して考えがちですが別ものです。糖質を控えることはカロリーを制限することとイコールではありません。しかし、ダイエットの一環として糖質制限をしている場合、その分おかずでカロリーを摂りすぎてしまってはせっかく糖質を控えていても意味がなくなってしまいます。糖質だけを控えたい場合とカロリーを控えたい場合のメニューは厳密に言えばことなるので、宅配食サービスに用意されている糖質制限食、もしくはカロリー制限食を選んで実践していくのがおすすめです。

糖質を控えているときでも食べておきたい食材は?

また、糖質を控えているときも完全に糖質を制限してしまうのも問題です。じゃがいもなどの野菜などにも糖質は含まれているので、食事はおかずをメインにしてごはんやパンなどの炭水化物を減らすだけでも十分糖質を制限できます。
糖質が低い食材を選んで食べるよりも、大きな違いを生むことができるので、炭水化物を減らす糖質制限がおすすめです。

糖質を制限している時でも魚や肉、豆類食品などでたんぱく質や脂質はしっかり摂取しながら、糖質を減らしていくのが適切と言われています。
食事の中でも特に糖質が多いのは、白米やパン、麺類です。
糖質が非常に高いのでおかずはしっかり食べて、炭水化物を控えめにすることで大幅に糖質摂取量を控えることができます。

宅配食の多くは、ご飯がセットされていません。ごはんを食べないことが物足りなく感じるかもしれませんが、別途単品の惣菜を一品追加するなどしておかずの量を増やすのもおすすめです。
その際のおかずは、なるべくタンパク質が豊富な魚料理などがおすすめです。
普段から不足しがちな魚から摂取できる栄養素を摂りながら、糖質を制限するという方向で食事メニューを調整してみてはいかがでしょうか。

まとめ

糖質制限食は通常の食事とくらべて、糖質を抑えた食事内容なのが特徴です。糖質制限食を食生活に取り入れる理由には持病によって糖質制限が必要な方、ダイエットなど健康維持を目的とした方、そして普段から糖質を多く摂りすぎていると感じる方などがいらっしゃいます。
ただ、糖質制限は取り方や制限の仕方によっては健康にも影響するケースもあり、自己流で行うのが難しくて続かないというケースも多いです。
実は管理人の父は糖尿病を患って食生活の中で糖質制限や塩分制限が必要です。そんな父の食生活を見ていると、やはり食べたい気持ちを抑えるのが大変だったり、母も毎食の献立作りに苦労しています。
そんな糖質を抑えた食生活が必要な方に便利なのが、糖質制限食を通販で購入できる宅配食事サービスです。
メリットは

  • 糖質制限プラス栄養バランスを整えるのに役立つ
  • 糖質制限をしていても満足度の高い食事が摂れる
  • 1食に摂取する栄養などを把握しやすい
  • 冷凍保存ができるので、まとめ買いも可能
  • 調理はレンジや湯煎で温めるだけなので簡単準備
  • 宅配食事サービスによっては栄養士の食生活の相談付き

という点です。
制限食は我慢が必要、美味しくないという感想をお持ちの方は進化した糖質制限食の宅配食事サービスをチェックしてみてはいかがでしょう?
糖質制限食を食べる方はもちろん、食事作りを行ってきた方にもメリットは多いと感じます。

>> ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

\ SNSでシェアしよう! /

ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミールキットレポ編集部

ミールキットレポ編集部