特集・コラム

スムージーダイエットのおすすめレシピ9選【実践方法と通販で買えるスムージー】

目次

グリーンスムージーを使ったスムージーダイエットは食事と置き換えることで、しっかりと1日の摂取カロリーを減らしてくれる置き換えダイエットの一つ。

生の野菜や果物をそのまま使うので、ダイエットで不足しがちな栄養を補える健康的な減量法となっています。

使う食材を選べば美味しく飲めるので、健康に良くてもマズいといったダイエット食品や健康食品と違い、続けやすいのも魅力です。

ダイエットをしながら

  • 野菜不足な人
  • お通じのリズムが良くない人
  • お肌の調子が良くない
  • 貧血やむくみを感じやすい人

こんな人の健康をサポートするのにもおすすめです!

こちらではそんなスムージーダイエットにピッタリなおすすめレシピやダイエットの方法、スムージーを作る時間が取れない人におすすめなスムージーの通販をご紹介します。

スムージーダイエットの効果

グリーンスムージーを活用したスムージーダイエットの効果は

  • 食事との置き換えによるダイエット効果
  • 食物繊維の補給でデトックス
  • ビタミンがたっぷりで美容にも良い
  • 鉄分やカリウムなど貧血・むくみ対策にも役立つ
  • 野菜・果物のポリフェノールで若々しさをサポート
  • 野菜・果物の生酵素を摂って代謝をサポート

などがあります。

現代人は野菜不足傾向にあるため、効率良く生の野菜や果物の栄養を摂り、さらにお通じのリズムを整える食物繊維や美肌にも嬉しいビタミンやポリフェノールも摂れるグリーンスムージーはメリットが多いです。

スムージーダイエットのおすすめ手作りレシピ9選

スムージーダイエットにおすすめなグリーンスムージーのレシピをいくつかご紹介します。

小松菜とバナナのグリーンスムージー

材料(1杯200cc)

  • 小松菜:20g
  • バナナ:1/2本
  • りんご:1/4個
  • 牛乳:50cc
  • はちみつ:小さじ1

作り方手順

  1. 小松菜を3cmほど、バナナは皮を剥いて一口大に、りんごは薄切りにカットする
  2. 材料を入れて、牛乳とはちみつを入れてミキサーにかける
定番の小松菜とバナナを使ったグリーンスムージーです。小松菜はビタミンB群、βカロテン、鉄分、カルシウムなどが豊富な緑黄色野菜。バナナを使うことでエネルギー補給にもなり、味もまろやかになって飲みやすいのです。

ほうれん草とセロリのグリーンスムージー

材料(1杯200cc)

  • ほうれん草:20g
  • セロリ:20g
  • りんご:1/4個
  • 豆乳:50cc
  • はちみつ:大さじ1

作り方手順

  1. ほうれん草を3cmほど、セロリとりんごは薄切りにカットする
  2. 材料を入れて、豆乳とはちみつを入れてミキサーにかける
栄養が豊富なほうれん草もグリーンスムージーの材料では定番です。セロリはビタミンB6、カリウムなどが豊富なので、ビタミン補給だけでなく、むくみがちな人にとってもおすすめ。豆乳を入れることでまろやかな自然な甘さで飲みやすくなります。

いちごとブルーベリーのフルーツスムージー

材料(1杯200cc)

  • いちご:30g
  • ブルーベリー:30g
  • バナナ:1本
  • 豆乳:50cc

作り方手順

  1. いちごのヘタを取り、半分にカット、バナナは一口大にカット、ブルーベリーはそのままでOK
  2. 材料を入れて、豆乳を入れてミキサーにかける
このスムージーは野菜が苦手な人におすすめ。いちごとブルーベリーはビタミンCが多く、ブルーベリーはポリフェノールのたっぷりなので、美容にもおすすめな1杯。豆乳を入れることで酸味がまろやかになるので飲みやすいですよ♪

にんじんとりんごのスムージー

材料(1杯200cc)

  • にんじん:30g
  • かぶ:1/2個
  • りんご:1/2個
  • 水:50cc
  • レモン汁:小さじ1
  • はちみつ:小さじ1

作り方手順

  1. 人参とかぶの皮を剥き、2cmくらいにカット、りんごは薄切り
  2. 材料と水、はちみつを入れてミキサーにかける
  3. 混ざりあったらレモン汁を入れる
緑の野菜の味が苦手な人は自然な甘さがあるにんじんを使うのがおすすめ。かぶは葉も使った方が栄養価が高いですが、身の方はでんぷんの消化酵素として働くアミラーゼが豊富なので酵素補給にピッタリ。りんごとはちみつの甘さにほんのりレモンの風味でさっぱりと飲めます。

赤パプリカといちごのスムージー

材料(1杯200cc)

  • 赤パプリカ:1/4個
  • いちご:50g
  • 水:100cc
  • レモン汁:小さじ1
  • はちみつ:小さじ1

作り方手順

  1. いちごはヘタを取って半分に、赤パプリカは一口サイズに切る
  2. 材料と水、はちみつを入れてミキサーにかける
  3. 混ざりあったらレモン汁を入れる
ビタミンCが豊富でピーマンと違い苦味が無い赤パプリカと、こちらもビタミンCが豊富ないちごを使ったスムージーです。美肌にも良いビタミンC、βカロテン、カプサンチンなど栄養や抗酸化成分も摂れる1杯です。

キウイとかぶの葉のスムージー

材料(1杯200cc)

  • キウイ:1個
  • かぶの葉:30g
  • ヨーグルト:50g
  • 水:50cc
  • はちみつ:小さじ1

作り方手順

  1. キウイは皮を剥き一口サイズに、かぶの葉は3cmほどに切る
  2. 材料とヨーグルト、水、はちみつを入れてミキサーにかける
カリウムやビタミンCが豊富なキウイ、βカロテンやビタミンC、ビタミンB1が豊富なかぶの葉にヨーグルトで乳酸菌も摂れる美肌とむくみ対策におすすめな1杯です。

抹茶と小松菜・りんごのグリーンスムージー

材料(1杯200cc)

  • 小松菜:30g
  • りんご:1/4個
  • 抹茶:小さじ1
  • 豆乳:100cc
  • はちみつ:小さじ1

作り方手順

  1. 小松菜は一口サイズに、りんごは薄切りに切る
  2. カットした材料と抹茶、水、はちみつを入れてミキサーにかける
ポリフェノールが豊富な抹茶を使ったスムージーはスイーツのような味わいで大人向けなスムージーです。

ごぼうとバナナのスムージー

材料(1杯200cc)

  • ごぼう:50g
  • バナナ:1/2本
  • 黒ゴマ:小さじ1
  • 豆乳:100cc
  • はちみつ:小さじ1

作り方手順

  1. ごぼうとバナナの皮を剥き、2cmほどにカット
  2. カットした材料と黒ゴマ、豆乳、はちみつを入れてミキサーにかける
デトックスにおすすめな1杯。ごぼうと黒ゴマの香ばしさに豆乳のまろやかな風味が合わさり、ラテのような味が楽しめます。バナナが入っているので味自体はクセが抑えられていて飲みやすいです。便秘がちな人にもおすすめ!

ブロッコリーと長芋のスムージー

材料(1杯200cc)

  • ブロッコリー:30g
  • 長いも:30g
  • バナナ:1/2個
  • レモン汁:小さじ1杯
  • 豆乳:100cc
  • はちみつ:小さじ1

作り方手順

  1. 長芋の皮を剥き、一口サイズくらいに、バナナは皮を剥いて2cmほどにカット、ブロッコリーは小さめに切る
  2. カットした材料と豆乳、レモン汁、はちみつを入れてミキサーにかける
デトックスや便秘対策にもおすすめな長芋を使ったスムージーですが、とろみがあり満腹感も得られるのでスムージーダイエットでお腹が空いてしまうという人におすすめです!

グリーンスムージーの基本的な作り方

スムージーダイエットでスムージーを手作りする場合の基本的な作り方は

  • 材料を適度な大きさにカット
  • ミキサーに入れて撹拌(かくはん)する
  • 一度蓋を開けて混ざり具合をチェックしながらゴムベラなどで混ぜる
  • 再度、撹拌する
  • グラスに注いで完成

材料をミキサーにかけやすいように一口サイズ、葉野菜は3cmくらいに切る。皮は種類によってエグミが出る場合があるので、最初は皮を剥いても良いでしょう。

グリーンスムージー作りのポイントは

  • 新鮮な野菜・果物を使う!
  • 生の野菜・果物を使うので材料をしっかり洗う!
  • 軽量カップ・軽量スプーンを使う

です!

スムージーは作り置きしても良い?

グリーンスムージーは生の野菜や果物を使うので、調理後はすぐに飲みましょう。作り置きはスムージーが酸化してしまったり、時間が経つごとに混ざったスムージーが材料と水分とで分離してしまうなど、風味や舌触りが変わって飲みづらくなってしまうことがあります。

冷たいスムージーが飲みたい時には氷を1〜2個入れるだけで冷たいスムージーができるので、冷蔵庫で冷やす必要もありません。

スムージ作りに必要なアイテム

スムージー作りに必要なアイテムは

  • ミキサー
  • 軽量スプーン
  • 軽量カップ
  • ゴムベラ(混ざりにくい時、コップにそそぐ際に使用)
  • 包丁
  • まな板

など特別な調理器具は使用せずに手作りできます。

またジューサー(スロージューサーなど)はミキサーと比較すると

  • ミキサー:材料を余すことなく摂ることができる・口当たりは荒め
  • ジューサー:ミキサーよりも熱の影響が無く、熱に弱い酵素や栄養素に影響が少ない・材料を絞る形なので材料の食物繊維などが少なくなる・口当たりはサラッとした質感

といった違いがあるため、材料を余さずに使いたいグリーンスムージーの場合はミキサーがおすすめだと思います!

グリーンスムージーにおすすめな野菜・果物

グリーンスムージーに適した野菜と果物をご紹介します。材料を選ぶポイントは糖質量を意識して野菜と果物のバランスを考えて選ぶのがおすすめです。

スムージーにおすすめな野菜

  • 小松菜
  • ほうれん草
  • ちんげん菜
  • セロリ
  • 春菊
  • かぶ(葉が栄養豊富なのでおすすめ)
  • にんじん
  • アスパラガス
  • レタス
  • ブロッコリー
  • 赤パプリカ・黄パプリカ

他にもアボカドやルッコラ、クレソン、サラダ菜など特徴的な野菜を使うのも口当たりや風味が変わって飽きずに続けられますよ♪

紹介している野菜はビタミンC、ビタミンB群の他に、不足しがちなミネラルのカリウムや鉄分が豊富なので1杯でしっかりと体を整える栄養が補えます。

スムージーにおすすめな果物

  • バナナ
  • りんご
  • キウイ
  • いちご
  • ブルーベリー
  • グレープフルーツ
  • オレンジ

注意点としては果物は果糖という糖質が含まれるため使いすぎは注意。果物ばかり使わず、野菜とのバランスを考えて1〜2つを使いましょう。

スムージーにおすすめなプラス食材・飲料

グリーンスムージーは果物を使うので基本的には飲みやすいですが、さらに食材をプラスすることで、飲みやすくて美味しさがグンっとアップします。

  • 牛乳:野菜の苦味・風味を飲みやすくしてくれる・カルシウムも摂れる
  • 豆乳:牛乳よりも味がまろやかになり、植物性たんぱく質も摂れる(無調整豆乳がおすすめ)
  • はちみつ:優しい甘さに加えてビタミンC・B、ミネラルが豊富
  • ヨーグルト:材料を混ぜ合わせやすくして程よい酸味をプラス・乳酸菌も摂れるのでおすすめ
  • お酢:酸味をプラスするのにおすすめ。クエン酸も摂れるのでダイエットにもピッタリ
  • きなこ:鉄分・大豆たんぱく質が摂れる他、クリーミィな口当たりになる
  • 白ごま:味にクセが無く、ビタミンE・良質な脂質が摂れる
  • もち麦:食物繊維が豊富

他にもココアやシナモンなど香り・風味付けができる材料も使えます。

市販のスムージーはスムージーダイエットに効果ある?

最近ではドラッグストアやコンビニ、スーパー、ドン・キホーテなどでもスムージーが販売されていますので、いくつかのポイントに注意すればダイエットにも活用できます。

市販のスムージー選びのポイントは

  • 液体よりも粉タイプがおすすめ
  • 原材料に甘味料が使われているタイプはできれば避ける
  • カロリーや糖質量を確認

この3点を確認しましょう。

液体タイプは手軽ですが、コンビニなどの市販スムージーは甘味料が使われているので糖質・カロリーをチェック。できれば粉タイプのスムージーを選び、甘味料の使用を控えているタイプがおすすめです。

コンビニで買えるスムージーでは

  • 野菜生活100 Smoothie グリーンスムージーMix
  • カゴメ 野菜生活100 豆乳バナナミルク
  • カゴメ 野菜生活100 ベリースムージー 豆乳ヨーグルト
  • ローソン「グリーンスムージーOff&Plus」
  • セブンイレブン「グリーンスムージー」
  • ファミマ「サラダスムージー」
  • ミニストップ「グリーンスムージー」
  • 伊藤園 充実野菜 グリーンスムージー

などがあります。

また粉タイプの場合は

  • オデコマート イージースムージー グリーン
  • スリムアップスリム ベジフルレッドスムージー ベリーヨーグルト味
  • アサヒ スリムアップスリム ベジフルVitaスムージー
  • シンシア ベジフルスムージーダイエット ココナッツ
  • ベジエ グリーン 酵素スムージー
  • ハリウッドグリーンスムージー酵素ダイエット グリーンスムージー
  • グリーンモーニングスムージー ミックスフルーツ風味
  • エンナチュラル グリーンスムージー

などが市販でも買える粉タイプのグリーンスムージーです。

スムージーダイエットに役立つnoshのスムージー

グリーンスムージーは市販よりも通販が種類も豊富でおすすめ。amazonや楽天、yahooなどの通販サイトでもスムージーダイエットを目的としたスムージーランキングが用意されています。

通販のスムージーに興味がある人に注目してほしいのが、低糖質な料理・デザートを提供している宅配食サービス「nosh」のスムージーです。

noshのスムージーは通販などで販売されているスムージーと比較しても内容、品質、味、飲みごたえに優れています。

noshのスムージーのポイント
  • 添加物ゼロの完全な無添加スムージー
  • 内容量が300gと多く、寒天が使われているので飲みごたえ十分
  • 全種類にスーパーフードが使用されている
  • 素材の味がしっかりとあり作りたてのように美味しい
  • 冷凍保存で長期間保存可能
  • 解凍時間を調整すればフローズンドリンクとしても楽しめる
  • ヨーグルトや豆乳、牛乳と合わせたアレンジもできるから飽きない!

実際にnoshのスムージーを飲んでみましたが、どれも美味しく、素材の味がしっかりと感じられます。

甘味料や保存料を使っていない無添加スムージーで安心・安全です。果物や野菜の果肉感に加えて、寒天も入っているので飲みごたえがあり、空腹感も抑えられます。しかも全種類にスーパーフードが使われています。

グリーンバランススムージー

スムージーの定番となっているグリーンスムージーの「グリーンバランススムージー」はほうれん草にりんご、バナナ、パイナップルを使ったスムージー。フルーツの自然な甘さの酸味が飲みやすくバランスを取っていてクセがなく美味しいです。

使用されているスーパーフードはスピルリナという藻の1種でビタミン・ミネラル・アミノ酸・食物繊維をバランス良く持っています。

  • 栄養表示:カロリー85cal・たんぱく質1.4g・糖質19.6g・脂質0.3g・食物繊維2.5g・塩分0.0g
  • 原材料:パイナップル、リンゴ、バナナ、ほうれん草、寒天、スピルリナパウダー
グリーンバランススムージー【noshの低糖質スムージーを飲んでみた!】nosh(ナッシュ)のデザートメニューのスムージーから「グリーンバランススムージー」を実食しました! noshは低糖質なロールケー...

スペシャルベリースムージー

スペシャルベリースムージーはダイエットだけでなく美容と健康にも嬉しいポリフェノールたっぷりなベリースムージーです。

いちごやラズベリー、ブルーベリーといった果実にスーパーフードと評価されているアサイーパウダーが入っています。野菜は食物繊維が豊富なセロリ。ベリーの酸味をまろやかにしてくれるバナナが入っています。300gで3.4gの食物繊維が摂れるのでダイエットで便秘がちという人にもおすすめ!

  • 栄養表示:カロリー76cal・たんぱく質1.5g・糖質16.1g・脂質0.2g・食物繊維3.4g・塩分0.0g
  • 原材料:苺、バナナ、ラズベリー、ブルーベリー、セロリ、寒天、アサイーパウダー
スペシャルベリースムージーを飲んでみた!【noshの低糖質スムージーの口コミ】nosh(ナッシュ)の低糖質なデザートメニューのスムージーから「スペシャルベリースムージー」を飲んでみました! 今回はスペシャルと...

パインイエロースムージー

「パインイエロースムージー」は野菜にキャベツと黄パプリカが使われていて野菜っぽさがかなり控えめ。果物にはマンゴーやパイナップルといったトロピカルなフルーツが使われているので、砂糖・甘味料不使用でも十分な甘さがあります。

スーパーフードにはチアシードが入っているので食物繊維もしっかり摂れて、近年話題のオメガ3脂肪酸も摂ることができます。デトックスにもおすすめなスムージーです!

  • 栄養表示:カロリー83cal・たんぱく質1.4g・糖質17.7g・脂質0.5g・食物繊維2.7g・塩分
  • 原材料:マンゴー、パイナップル、キャベツ、黄パプリカ、チアシード、寒天
パインイエロースムージーは美味しい?【nosh〜ナッシュの低糖質なスムージーの口コミ】nosh(ナッシュ)の低糖質なデザートメニューのスムージーから「パインイエロースムージー」を実食しました! 今回のパインイエロース...

シャインレッドスムージー

豊富なポリフェノールやビタミンがたっぷり摂れる「シャインレッドスムージー」には漢方の生薬としても知られるクコの実が使われています。クコの実は高い抗酸化力を持ち、食物繊維も豊富。

この1杯で老化防止、肥満対策・便秘予防、美肌作りのサポートもしてくれます。

ラズベリーやオレンジ、トマトといったスッキリとした酸味が楽しめます。

  • 栄養表示:カロリー57kcal・たんぱく質1.5g・糖質9.5g・脂質0.2g・食物繊維3.7g・塩分0.0g
  • 原材料:ラズベリー、オレンジ、トマト、赤パプリカ、クコの実、寒天
シャインレッドスムージー【noshの低糖質スムージーを飲んだ感想&口コミ】nosh(ナッシュ)のデザートメニューのスムージーから「シャインレッドスムージー」を実食しました! 今回はトマトベースな印象がある...

サニーオレンジスムージー

「サニーオレンジスムージー」はオレンジ、りんごといった果物に人参、赤パプリカを使ったスムージーです。緑の野菜が苦手という人におすすめな飲みやすさが特徴です。

さらにサニーオレンジスムージーにはチアシードとマカパウダーの2種類のスーパーフードが使われています。特にマカはミネラル・アミノ酸が豊富で女性の健康サポートにも選ばれるスーパーフードとして話題です。

食生活が偏りがちな人におすすめな元気をサポートしてくれるスムージーでもあります。味も飲みやすくてカロリー・糖質も控えめ。スムージーダイエットを初めて行う人におすすめです。

ヨーグルトや豆乳とのアレンジも美味しかったです♪

  • 栄養表示:カロリー67cal・たんぱく質1.5g・糖質13.3g・脂質0.6g・食物繊維2.4g・塩分0.0g
  • 原材料:オレンジ、人参、リンゴ、赤パプリカ、チアシード、寒天、マカパウダー
サニーオレンジスムージー【nosh〜ナッシュのメニュー】低糖質なフルーツスムージーを飲んでみた!nosh(ナッシュ)のデザートメニューのスムージーから「サニーオレンジスムージー」を実食しました! スムージーの定番といえば緑の野...

noshでスムージーダイエット!

noshのスムージーはシンプルな原材料で余計なものは一切無し。飲む人の健康を考えたスムージーです。栄養面は野菜・果物に加えてスーパーフードをプラスして充実しています。

素材の味を活かしたバランスでどれも飲みやすく、しかも腹持ちも良い!朝・昼・夜どの時間の置き換えにもおすすめです。

  • スムージーダイエットでお腹が空いて挫折した
  • 市販のスムージーの添加物や糖質が気になる
  • 通販の粉タイプのスムージーが薄くて美味しくない

そんな人は、作りたての味が楽しめる健康的で低糖質なnoshのスムージーをお試ししてみてはいかがでしょう?

>> noshの低糖質スムージーを公式サイトでチェック

スムージーダイエットの方法

スムージーダイエットの方法は普段の食事をスムージーに置き換えるダイエットです。

スムージーは通常の食事よりもカロリーや糖質が低いので、食事と置き換えるだけで摂取カロリーを減らせます。

また、スムージーダイエットでは

  • 満腹感が得られるスムージーを飲む
  • 他の時間帯の食事でも栄養バランスを意識
  • 無理をしない・ストレスをためない

以上の3つを意識することが成功の秘訣です。

ダイエットでは健康的に痩せるためには摂りすぎているカロリーや糖質などを控えて、筋肉などの材料となるタンパク質をしっかりと摂り、体を動かすためのエネルギー源になる炭水化物・脂質を適度に摂って体を整える必要があります。

スムージーはいつ飲むのがおすすめ?

スムージーダイエットはどの時間帯の食事と置き換えるのが良いのか?もしくはいつ飲むのが良いのでしょう?

朝食との置き換え

朝から栄養や酵素が豊富なスムージーを飲むことで体にとっても良い食事習慣になります。

ただ、元から朝食をそこまで食べていない人などはスムージーを飲んでも他の時間帯の食事や間食の摂り方を見直さないとダイエット効果は現れにくいので注意しましょう。

昼食との置き換え

昼食で揚げ物など高カロリーなものを食べることが多い人や朝食を食べない人は昼食をスムージーに置き換えると効率良く摂取カロリーを減らすことができます。

ただし昼食のカロリーを減らす分、夕食までに間食をしてしまったり、夕食を食べすぎてしまうのに注意。昼食を控えめにして、おやつのタイミングでスムージーを飲んで空腹感を抑えるのもおすすめです。

夕食との置き換え

スムージーダイエットで最も効果的な置き換えのタイミングは夕食との置き換えです。特に夜の食事が遅い人、1日の食事の中で夕食の比重が多い人に効果的。

夜は日中と比べて活動的ではないため、カロリー消費をする機会が少ないので、栄養を摂りつつカロリーや糖質、脂質を控えることで痩せやすくなります。

スムージーダイエットを成功させるポイントは食事の記録

スムージーダイエットを成功させるのに実践してほしいのが、食事の記録です。

他の時間帯の食事や間食で自分がどれくらいカロリーを摂っているのか?栄養をバランス良く摂れているかをチェック。スムージーに置き換えたけど、痩せないという人の原因もわかりやすくなります。

無料でレコーディングダイエットなどのダイエット記録・体重推移・食事記録などができるスマホアプリが登場していますので活用しましょう。

スムージーダイエットの期間はどれくらい?

スムージーダイエットで効果を得るための期間は

  • 1〜3kgダイエット:1週間夕食との置き換え
  • 3〜5kgダイエット:2週間昼食or夕食との置き換え
  • 8〜10kgダイエット:1ヶ月〜昼食or夕食との置き換え

くらいの目安で取り組んでみましょう。短期ダイエットの場合は1日2食、もしくは2日のプチ断食(ファスティングダイエット)をすることで体重を落とせます。

プチ断食にスムージーを取り入れる場合は、ファスティングのあとの食事を控えることで体重が落ちやすくなり、食べる量も減らすことができます。

スムージーダイエットは授乳中も可能?

グリーンスムージーには小松菜やほうれん草など緑黄色野菜を中心に使用するため、不足しがちなビタミンやミネラルを摂ることができます。授乳中など育児をされている方は自身の食事は栄養が不足しがちですので、グリーンスムージーを飲むのは母乳を作るための栄養を補給する上でもおすすめです。

特に高カロリーで簡単な食事をしている人はカロリーを控えながら栄養を摂ることができます。ただし極端なダイエットは母乳の出に影響するのでゆるやかなスムージーダイエットを習慣化することをおすすめします。

スムージー ダイエット 口コミ

スムージーダイエットはダイエットブログや芸能人のインスタやツイッターなどでも成功報告が多いですが、中にはスムージーダイエットは痩せないという声もあります。

スムージーダイエットで成功した人の口コミ

スムージーダイエットを成功させた人の口コミの多くは短期間のダイエットではなく、他の食事にも気を使いながら習慣化したことで自然と体重が減っていったというものです。

朝食でスムージーを飲んでも、昼食と夕食で食べすぎていては摂取カロリーを減らすことはできずに痩せにくくなってしまいます。

スムージーダイエットの記録を付けながら1ヶ月などゆとりのある期間の中で食生活の改善をしていくことでリバウンドせずにダイエットができたという口コミが多いです。

スムージーダイエットを短期間、長期間どちらも経験していますが、数キロダイエットするための短期的な目標で痩せた場合は、体重が戻るのも早かったです。逆に習慣化を意識して長期的にダイエットをすると体重が減るのはゆるやかですが、太りにくくなりました!

スムージーダイエットで太った・リバウンドした人の口コミ

スムージーダイエットをして逆に太ってしまった、もしくは痩せたけどリバウンドしたという人の口コミを見てみると

  • スムージーで置き換えた以外の食事でカロリーを摂りすぎていた
  • スムージー自体の糖質が多い(果物の使いすぎ、ドライフルーツや甘味料を使用している)
  • 満腹感が得られないスムージーを飲んだことで他の時間帯で食べ過ぎる
  • 3食スムージーダイエットなど短期間で痩せた

このような傾向が多く見られます。

スムージーダイエットで失敗しないためには

  • スムージーに置き換える食事以外の食事内容に気を使う
  • スムージーを作る場合は果物・甘味料を使いすぎない
  • 満腹感が得られるスムージーを選ぶ
  • 短期間の置き換えダイエットはダイエット後の食事に注意

以上の点に注意しましょう。

スムージーダイエットのまとめ

スムージーダイエットにおすすめなレシピ、おすすめの通販・市販のスムージー情報、スムージーダイエットの方法や注意点についてご紹介しました。

スムージーダイエットを成功するためには

  • 満腹感が得られるスムージーを選ぶ
  • 自作スムージーは使用する果物と甘味料に注意
  • ダイエット期間は長めに取って習慣化するのがリバウンド対策になる
  • 置き換え以外の食事内容に気を使う
  • ダイエット中の食事内容の記録をつける
  • 通販や市販のスムージーを活用して習慣化

以上の点を意識することで、スムージーダイエットでの成功がグっと近づきます。

美味しくて健康にも美容にも嬉しいスムージーダイエットで目標達成を目指してみてはいかがでしょうか?

 

私がダイエットに成功した美味しく食べているだけでダイエットができる宅配食サービスnoshの口コミはこちらです。スムージーダイエットにピッタリな低糖質で栄養バランスが良いスムージーはおすすめ!

noshのメニュー58種類を全部食べてみた!【全食制覇特集&ダイエットレポート】低糖質で美味しい食事が食べられる宅配食事サービス「nosh-ナッシュ」の3月時点までの全メニュー58食を実食しました! 今回はno...

 

ABOUT ME
ミールキットレポ編集部
ミールキットレポ編集部
10社以上のミールキットを体験したミールキット・食材宅配サービス愛好家です♪ミールキットの料理実食レポートも更新中!