1. TOP
  2. 宅配食事・冷凍弁当・冷凍おかずサービス
  3. わんまいる
  4. さば(骨とり)の煮付けセット【わんまいるのメニュー】

さば(骨とり)の煮付けセット【わんまいるのメニュー】

わんまいるの夕食宅配の「旬の手作りおかずセット健幸ディナー」の献立の1つ「さば(骨とり)の煮付け」を実食しましたので、口コミ・体験談として実食レポートをお伝えします。
わんまいるの献立の中で人気が高い和食、魚料理の味の参考にしてみてくださいね。

 

さば(骨とり)の煮付けセットを実食|口コミ・体験談

わんまいるをお試しした時に最初に食べたのが「国産天然ぶりの照り焼きセット」でした。その時にわんまいるの和食の魚料理の美味しさに大満足だったので、2食目のさばの煮付けセットも食べるのが楽しみでした。
さばは焼いても煮付けでも美味しいお魚ですし、管理人の食卓にもよく出る献立です。そんなさばの献立ということで、自分で作るのとどれくらい違うのかチェックしたい所です。

おかず・献立内容


さば(骨とり)の煮付けセットは

  • 主菜:さば(骨とり)の煮付け
  • 副菜:白菜とうす揚げの煮物・なめこと大根おろし

以上がセットになった主菜1品・副菜2品の和食献立です。
内容的には大人向けな感じがします。やっぱりわんまいるは少しシニア世帯を意識した献立が中心という印象ですね。
まずは冷凍状態のさば(骨とり)の煮付けセットを見ていきます。

さば(骨とり)の煮付け

裏側です。さばが大きい印象です。

副菜の白菜とうす揚げの煮物です。

白菜とうす揚げの他に人参なども見えますね。

もう一つの副菜なめこと大根おろしです。

原材料

さば(骨とり)の煮付け:さば、しょうゆ、みりん、発酵調味料、還元水あめ、砂糖、しょうが、かつおだし、植物油、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、(原材料の一部に小麦、大豆、さばを含む)
白菜とうす揚げの煮物:白菜、油揚げ、人参、醤油、砂糖、発酵調味料、清酒、風味調味料(かつお)、調味料(アミノ酸等)、豆腐用凝固剤、(原材料の一部に小麦、大豆、乳成分を含む)
なめこと大根おろし:大根おろし、水煮なめこ、昆布、ポン酢、穀物酢、ぶどう糖、しょうゆ、砂糖、かつおぶし、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、酸化防止剤(V.C)、酸味料、香料(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

カロリー|栄養成分表示

エネルギー435kcal・たんぱく質22.3g・脂質27.8g・炭水化物20.2g(糖質12.5g)・塩分2.7g
各おかずのカロリー・栄養表示成分がこちら
さば(骨とり)の煮付け:エネルギー356kcal・たんぱく質19.3g・脂質25.0g・炭水化物9.6g(糖質4.6g)・塩分1.7g
白菜とうす揚げの煮物:エネルギー57kcal・たんぱく質2.2g・脂質2.8g・炭水化物5.3g(糖質4.6g)・塩分0.4g
なめこと大根おろし:エネルギー22kcal・たんぱく質0.8g・脂質0.1g・炭水化物5.3g(糖質3.4g)・塩分0.6g

内容量は?

1人前
さば(骨とり)の煮付け(120g)
白菜とうす揚げの煮物(70g)
なめこと大根おろし(70g)

保存方法は?

冷凍(マイナス18℃以下で保存)

温め方法は?

湯煎・流水での解凍

賞味期限は?

冷凍保存で約5ヶ月

1食あたりの価格は?

  • 5食セット通常価格:税込4,600円※1食あたり920円
  • 5食セット定期購入価格:税込3,980円※1食あたり796円
  • 5食セットお試し価格:税込3,480円※1食あたり696円

今回の注文は初回の5食お試し価格となり、1食あたりは696円プラス送料です。

温めの手順

各おかずの解凍方法の指定に合わせて解凍を行っていきます。

さば(骨とり)の煮付けは湯煎で約5分の解凍です。

解凍が済んださばの照り焼きです。身が崩れることもなく、大ぶりなさばです。

白菜とうす揚げの煮物も湯煎で約5分です。

解凍後の白菜とうす揚げの煮物がこちら

なめこと大根おろしは流水解凍です。

解凍したなめこと大根おろしがこちら

流水解凍はボウルなどにおかずを入れてしばらく水を流しながら解凍します。時間は記されていないのですが、管理人は湯煎の5分が終わる頃にはやらわかくなり解凍が済んでいましたが、流水の温度などによって変わるかと思いますので、中のおかずが柔らかくなってから取り出すのが良いと思います。
個人的に水を出しっぱなしにするのにちょっと気が引ける部分もあるので、最初は流水にしていましたが、途中から水を止めてつけ置きによる解凍でしてみましたが、特に問題はありませんでした。

さば(骨とり)の煮付けセットを実食

ここからはさば(骨とり)の煮付けを実食した感想をまとめています。

まずはさば(骨とり)の煮付けから。

柔らかく煮込まれたさばですが、解凍した後も煮崩れせず、しかもパサパサしていません。なのに身はホクホクでやわらか。箸でスッとほぐれます。煮付けも自分で作ると煮すぎて身が崩れたりボソボソとしてしまう失敗もあったりするのですが、わんまいるの煮付けはしっかりと素材の食感を残しながら誰でも食べやすい食感に仕上がっていると思いました。
煮付けのタレからはほんのり生姜の香りと風味が感じます。
さばの大きさも満足度が高く、しっかりと主菜の役割を果たしてくれています。これはご飯が進むおかずですね。天然ぶりの照り焼きにつづいてわんまいるの魚料理は美味しい!と実感させてくれました。
続いて副菜の白菜とうす揚げの煮物です。

野菜の色味が損なわれずに鮮やかな印象です。野菜やうす揚げはそれぞれ小さめにカットされていますので、食べやすいかなと思います。

そしてもう一つの副菜のなめこと大根おろしです。こちらもさっぱり食べられて好きな副菜です♪
さばの煮付けがボリューム感があるので、副菜はさっぱりとしたおかずとなっていますね。

こちらは流水解凍でしたので、ほどよく冷えた状態で食べられます。
この点は他のレンジ解凍がメインの宅配食事と違う所で、冷えていた方が美味しい副菜は流水解凍を行うことで、より美味しく感じますし、おかずの良さも損ねずに解凍できるのがわんまいるの解凍方法の良い点かなと思います。

昆布とポン酢の風味もしっかりと感じ、なめこもプリプリです♪

白菜とうす揚げの煮物は優しい味わいでしたが、こちらはキリっとアクセントになる食感と味でした。

まとめ〜わんまいるの食材の解凍方法のメリットを実感

わんまいる健幸ディナーの献立の1つ「さば(骨とり)の煮付けセット」の実食レポートでした。
前回の天然ぶりの照り焼きにつづいてわんまいるの和食・魚料理の美味しさを実感させてもらえたと思います。
感想をまとめると

  • ボリューム:主菜のさばが大きめで食べごたえがあり、満足度が高いです。
  • 味:わんまいるの魚料理はとっても美味しいです。副菜がさっぱりとしているので、濃いめの鯖の煮付けと食べると良いアクセントになります。
  • 気になった点:副菜の1つがもう少しだけ食べごたえのあるおかずだともっと満足度が高い気もしました。

また今回、初めておかずの湯煎解凍と流水解凍の2つを体験しましたが、これがおかずの美味しさを損ねずに解凍できるという点を体験できたのが発見です。
レンジ解凍が多い通販の宅配食事だと実現できなかったり、献立に入ることが少ないおかずもわんまいるなら献立に含まれてくるので、和食ならではの副菜もしっかりと楽しめて、主菜を引き立てながら食事の満足度を高めてくれるのはメリットだと感じました。こういった細かな工夫が手作り感と美味しさを保ってくれていると感じました。
わんまいるは美味しい。この秘密を少しだけ垣間見たように感じます。
わんまいるの和食・魚料理の味が気になる方の参考になればと思います。

 

 

>> ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

\ SNSでシェアしよう! /

ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ミールキットレポ編集部

ミールキットレポ編集部