【これで決まり!】冷凍弁当ランキング

一人暮らしにおすすめな食事宅配は?健康的に野菜不足解消

一人で暮らしをしていると料理をしない人は食事を簡単に済ませてしまうことが多いです。でも外食やコンビニ、インスタント食品ばかりでは健康面の不安や食費の面で負担が大きくなります。

お子さんが大学進学や就職といった区切りで一人暮らしを始めたというご家庭もあるかと思いますし、離れて暮らす親御さんが一人で暮らしているといったケースがある中、食事の準備に悩む人は多いですよね。

そんな時に便利なのが、温めるだけでいつでも好きな時に栄養バランスが整ったヘルシーな食事ができる食事宅配サービスです。

こちらでは、人気の食事宅配サービスの

「nosh(ナッシュ)」、「わんまいる」、「ニチレイフーズダイレクト」、「ウェルネスダイニング」、「やわらかダイニング」といった冷凍惣菜の通販、「ヨシケイ夕食ネット」、「ワタミの宅食」といった常温で毎日お届けしてくれる食事宅配サービスを味やサービス、料金の面で比較して、一人暮らしにおすすめなサービスをご紹介します。

一人暮らしの食事におすすめの冷凍の食事宅配5選

冷凍で届く人気の食事宅配サービスを一人暮らしの人におすすめ度でランキングにしました!

1位:nosh

全メニューが糖質、カロリー、塩分控えめなヘルシーな食事を提供しています。無理なく糖質やカロリーが控えられるのでダイエットをしたい人、生活習慣病対策をしたい人に役立ちます。

メニューは管理栄養士と一流シェフが作っているため、栄養バランスが良く、美味しい食事がSNSでも好評です!

1食あたりの価格548円(10食セット)〜
メニューメイン料理、お米・パン・リゾット、スープ、デザート
形状冷凍・ワンプレート容器
メイン料理の品数主菜+副菜3品
送料ヤマト送料に準ずる(例:8食セット、関東980円・関西850円)
配送エリア全国対応
お試し無し※1回の注文で休止可能

編集部

糖質は1食平均で25g以下、カロリーも500kcal以下なヘルシーな食事です。1食の中でたっぷりの野菜が使われているので、野菜不足が気になっている人には特におすすめ!

食数プランが増えるごとに1食あたりの単価が安くなるので、まとめて注文しておくことで、食費を抑えることも可能。栄養バランス、味のクオリティ、料金面のバランスが良く、一人暮らしの人に便利なサービスです!今なら初回500円割引、さらにキャッシュレス5%還元が受けられます!

\ 公式サイトでCHECK! /
公式ページはこちら
ナッシュの冷凍弁当ナッシュの宅配弁当を実食!【口コミ・レビュー・体験レポまとめ】

2位:わんまいる

100%国産野菜を使用、無添加で美味しい手作りお惣菜が食べられる人気のサービスです。
おかずは老舗のお惣菜店が担当しているため、味はトップクラス、おかずごとに個別包装で届くため、それぞれ最適な温め時間で準備をすることで、美味しさを損ねずに食べられます。
医療専門栄養士による献立監修でカロリーや塩分量にも配慮されているので、自炊や外食よりも健康的な食事ができます。

1食あたりの価格596円(健幸ディナー定期便)~
メニュー健幸ディナー、ご当地グルメ、冷凍惣菜、軽食、ご飯物、汁物、デザート
形状冷凍・個別包装
メイン料理の品数主菜+副菜2品=合計3品×5食セット
送料935円(北海道・沖縄、一部離島2,145円)
配送エリア全国対応
お試しお試しおかずセット3,223円※別途送料

編集部

わんまいるの和食は他社と比べても美味しくて、高齢者の方にも楽しんでもらえる献立が揃っています。1品からの注文もOK、一人暮らしで家庭の味を食べたいという人にピッタリです。わんまいるもキャッシュレス5%還元事業者なので、クレジットカードでのお支払いなら5%ポイントが貰えます!
\ 初回割引キャンペーン中! /
公式ページはこちら
わんまいるの口コミ・評判は?実食&体験レポート【和食が激ウマの宅配食でした!】

3位:ウェルネスダイニング

通常の栄養バランスの良い食事に加えて、カロリー、糖質制限に加えて、塩分やタンパク質の制限食メニューが用意されているため、自分で作るよりも正確で、ヘルシーな食事が手軽に用意できます。
各食の栄養価が数値で把握できるため、食事管理が楽になり、病院にかかっている人の栄養指導にも役立ちます。

1食あたりの価格600円〜
メニューメイン料理、パックごはん、トクホ味噌汁
形状冷凍・ワンプレート容器
メイン料理の品数主菜+副菜3品
送料700円(定期コース350円)
配送エリア全国対応
お試し初回、送料無料で注文可能

編集部

一人暮らしをしていて、健康診断や持病などで食事制限が必要な方ならウェルネスダイニングがおすすめ。管理栄養士が監修した食事でストレス無く、目的に合わせた食事制限に取り組めます。料金面も送料が定期コースなら350円と安く、今ならキャッシュレス5%還元にてポイント還元されるのでお得になっています!
\ 公式サイトでCHECK! /
公式ページはこちら
ウェルネスダイニングの口コミ・評判は?【必ずチェック!お得に買う方法】

4位:ニチレイフーズダイレクト

ウェルネスダイニングと共に幅広い制限食メニューが用意されていて、脂質制限食ややわらかい食事も用意されています。
他にも女性の一人暮らしにおすすめなウーディッシュはご飯付きで職場に持っていくお弁当としても便利です!和食、洋食、中華コース、ごはんやパンなどのサイドメニューも充実しているので、一人暮らしの様々な食事事情に対応できます。

1食あたりの価格632円~
メニューメイン料理、制限食メニュー、ごはん、パン、健康食品
形状冷凍・ワンプレート容器
メイン料理の品数主菜+副菜4〜5品
送料800円※5,000円以上購入で送料無料
配送エリア全国対応
お試し有り・送料無料

編集部

大手冷凍食品のニチレイが運営する食事宅配サービスです!季節に応じたメニューや洋食屋さんメニューなど都度更新されているので、飽きずに旬の食材を取り入れた食事が楽しめますよ♪20代の若い方、高齢者の方の食事としてもおすすめです♪
\ 公式サイトでCHECK! /
公式ページはこちら
ニチレイフーズダイレクトの宅配弁当を体験!【通販で買える冷凍惣菜の評判・口コミ・実食レポート】

5位:やわらかダイニング

高齢者の中で噛む力や飲み込む力が衰えてきた人におすすめな食事宅配サービスです。
おかずのやわらかさが3段階用意されていて、ムース食もあるので、スーパーやコンビニ食で食材の硬さや大きさが毎回食べづらい人と感じている人におすすめです。
栄養面は管理栄養士が監修しているので不足しがちな栄養をしっかり摂れます。

1食あたりの価格600円〜
メニューメイン料理、パックごはん、トクホ味噌汁
形状冷凍・ワンプレート容器
メイン料理の品数主菜+副菜3品
送料700円(定期コース350円)
配送エリア全国対応
お試し初回、送料無料で注文可能

編集部

離れて暮らす高齢のご家族のための食事におすすめな食事宅配サービスです。特に加齢と共に歯や顎が弱くなってきた、食べるとのどに引っかかる気がするというような、食べることに少し不安が出始めた方に安心して食べてもらえる食事となっています!
\ 公式サイトでCHECK! /
公式ページはこちら
やわらかダイニングの評判・口コミは?【メニュー内容・価格まとめ】

毎日お届けしてくれる食事宅配サービス2選

全国対応の通販の食事宅配サービスは冷凍で7食などセットでヤマト運輸などの宅急便を使ってお届けするのが一般的です。ですが、冷凍庫にスペースが無い、高齢の親御さんの一人暮らしで健康面に不安があるから安否確認もしたいというような方に便利なのが、毎日作りたての食事や簡単な調理やワンプレートの冷凍弁当をお届けしてくれる食事宅配サービスです。

毎日お届けする宅配弁当サービスは沢山ありますが、中でも人気が高いのが、「ヨシケイ」と「ワタミの宅食」の2社。こちらは料金面も良心的ですし、毎日玄関までお届けしてくれるので、簡易的な安否確認にもなります。

1位:ヨシケイ夕食ネット

料金が安く、日替わりの手作りおかずや冷凍弁当をお届けしてくれる食事宅配です。カット済み食材、半調理済のミールキットもあるので、簡単な料理をする時間はある、冷凍だと保管スペースが無いという人にもおすすめです。

選択するコースによって毎日お届け、週に1回などお届け頻度が違うので、目的に合わせて選べる使い勝手の良さも魅力!

1食あたりの価格330円〜
メニュー冷凍弁当、ミールキット
形状冷凍・常温
冷凍弁当の品数主菜+副菜2品
送料無料
配送エリア配送対象エリアのみ
お試し有り※1回の注文が半額

編集部

全国の共働き家庭の味方とも言える食事宅配サービスの老舗です。通常のヨシケイよりも、一人暮らし向けと言えるコースが用意されているので、食費を抑えつつ、栄養バランスの良い食事がしたい人は要チェックです!
\ 公式サイトでCHECK! /
公式ページはこちら
ヨシケイの宅配食・弁当の評判・口コミ【とにかく安い!お弁当とミールキットをエリア限定宅配】

2位:ワタミの宅食

毎日作りたての食事を自社スタッフが手渡しでお届けしてくれる食事宅配です。料金もリーズナブルでボリュームのある食事や食が細くなってきた方に丁度良いサイズ、500kcal基準の食事など、ニーズに合わせた食事が用意されています。

1食の中に最低でも12品目以上、塩分も2.5g〜4.0gと健康的な内容です。ご飯付きも選択できるので、お米の準備をしなくても良いのも嬉しいポイントです。

1食あたりの価格490円〜
メニューお弁当※ご飯付きメニュー有り
形状常温
メイン料理の品数主菜+副菜2〜6品※プランによって違いがあります。
送料無料(自社配送)
配送エリア配送対象エリアのみ
お試し無し

編集部

ワタミの宅食は高齢者の見守りにもなる毎日配達が魅力です。作りたてをお届けしてくれるので食事の準備の負担が少なくて助かります。不在時には宅配BOXを設置してくれるので留守がちな人でも安心。また、ワタミの宅食は配送地域限定のサービスですが、全国対応の冷凍弁当の宅配「ワタミの宅食ダイレクト」も登場するなどサービスが広がっています♪
\ 公式サイトでCHECK! /
公式ページはこちら

野菜不足を解消したい人はnoshがおすすめ!

一人暮らしの食生活で野菜不足なのが気になる人は多いですよね。

野菜不足になると

  • 体の調子を整えるビタミン・ミネラル・酵素・ファイトケミカルが不足
  • お肌の調子が悪くなる
  • むくみや冷えになりやすい
  • 疲れやすくなる
  • 貧血
  • 便秘
  • 免疫力の低下

など様々な不調が現れやすくなります。

noshは一人暮らしで野菜不足が気になる人にピッタリな食事宅配です。

noshがおすすめな理由
  • 1食の中に新鮮な野菜・きのこ・海藻類などビタミン・ミネラルが摂れる食材が豊富に使われている
  • 生野菜が苦手な人にも食べやすいアレンジの野菜を使ったおかずが豊富
  • 野菜を手軽に摂れるスープが美味しい!

noshは低糖質な食事が基本ですが、野菜やきのこ、海藻類といった糖質の吸収を抑えてくれる食物繊維が豊富な食材を使ったおかずが使われています。

そのため、食べごたえもありながら、野菜を美味しく食べられる工夫が施されているため、無理なくしっかりと野菜を摂ることができます。

魚料理にたっぷりの野菜が使われている「鮭の南蛮漬け」など、自分で作る機会が少ない料理アレンジも多いです♪

鮭の南蛮漬けを実食!味は美味しい?【noshの魚料理の口コミ】

ヘルシーな豆腐ハンバーグにもパプリカやピーマン、人参、ほうれん草、ブロッコリー、かぼちゃなど緑黄色野菜がたっぷり。彩りがとにかくキレイです♪

和え物以外にも消化に良い茹で野菜など栄養をしっかり摂ることができる調理が多いです。

豆腐ハンバーグとパプリカのあんかけ弁当を食べてみた【ナッシュの口コミ・実食レポ!】

キャベツを美味しく食べられる「ロールキャベツのトマト煮込み」もブロッコリーやほうれん草、れんこん、人参など緑黄色野菜と根菜がたっぷり使われています♪

ロールキャベツのトマト煮込みセットを食べてみた【ナッシュの口コミ・実食レポ!】

noshのスープは栄養補給をテーマにした野菜をたっぷり使っているのが特徴です。

内容量も250mlとインスタントスープやカップスープと比べてもボリュームもありますし、味も本格的で満足度が高いです♪この内容でも糖質も控えめなので、朝食としてもおすすめですし、ダイエット中の食事にピッタリです!

国産バジルとほうれん草のグリーンスープを食べてみた【ナッシュの口コミ・実食レポ!】 [chat face=”takuhaisyoku-kanrinin-1.png” name=”管理人” align=”right” border=”yellow” bg=”none”]管理栄養士が監修した献立は栄養バッチリ。しかも料理はプロの料理人による自分で作るのとは一味違う料理が楽しめます♪低糖質デザートも充実しているので、ダイエット中の女性にもおすすめです♪[/say]

只今1,000円割引・送料無料で注文できます!キャッシュレス決済5%還元対応なのでかなりお得!

>> noshのメニューを見てみる

ナッシュの冷凍弁当ナッシュの宅配弁当を実食!【口コミ・レビュー・体験レポまとめ】

一人暮らしで冷凍の宅配弁当を利用するメリットは?

食事宅配のデメリットは食費の面では自炊をした方が安くすませることができる点です。ただし、外食やスーパーなどのお惣菜、コンビニ弁当などをよく食べる人にとっては余計な買い物をせずに、決まった金額で食事が用意できるという点で、食費の管理がわかりやすくなるというメリットにもなります。

そして、一人暮らしや単身者の人が食事宅配を利用するメリットは大きく5つあります。

食事宅配のメリット
  1. 申し込み・注文はネットで簡単に済ませられる
  2. 宅急便でのお届けで忙しくても受け取りが楽
  3. 食事の準備が簡単ですぐ食べられる
  4. 栄養バランスが良く食事の偏りを改善できる
  5. 食事制限の管理が楽

申し込み・注文はネットで簡単に済ませられる

通販の食事宅配はインターネットでの注文ができるため、忙しいビジネスマンの方でもスマホで注文可能。定期購入以外のスポット注文でもその都度ネットで注文できます。

支払いも各社クレジットカードに対応していますので、現金を支払う、振り込みをするといった手間も無く、毎日の食事が用意できます。

編集部

noshは自社のオリジナルアプリが用意されているので、注文がとっても楽です♪

宅急便でのお届けで忙しくても受け取りが楽

ヨシケイやワタミの宅食、生協などの自社配送を行っている食事宅配サービス以外はヤマト運輸などの宅急便のクール便でお届けが基本です。

そのため、ヤマト運輸の時間帯指定、日付指定サービスが利用できるので「仕事で帰りが遅い」、「この時間帯しか受け取れない」という人でも利用しやすく、万が一不在の場合でも再配達をしてもらえます。

編集部

ヨシケイなどは配達時に直接受け取りができない時には玄関前などの場所に保冷ボックスに開封されないように結束バンドで留置をしてくれるなど工夫されています♪
nosh■配送:ヤマト運輸
■配達日:週に1回・希望日にお届け
■時間指定:可能
わんまいる■配送:ヤマト運輸
■配達日:週に1回・希望日にお届け
■時間指定:可能
ウェルネスダイニング■配送:ヤマト運輸
■配達日:週1回・隔週・3週に1回・月1回
■時間指定:可能
ニチレイフーズダイレクト■配送:ヤマト運輸・佐川急便
■配達日:週1回・隔週・3週に1回・月1回
■時間指定:可能
やわらかダイニング■配送:ヤマト運輸
■配達日:週1回・隔週・3週に1回・月1回
■時間指定:可能

食事の準備が簡単!洗い物が少ない!

通販の食事宅配はワンプレート、もしくは個別包装で冷凍状態にて届きます。解凍は電子レンジや湯煎、流水解凍、自然解凍などの方法で解凍するだけなので準備がとっても楽チン♪

包丁やまな板は不要なので忙しい人や料理が苦手という人にもおすすめですし、電子レンジ解凍の食事宅配なら温めに火を使わないので高齢の方でも安心して準備ができます。

しかも冷凍弁当タイプは容器はゴミで捨てられるので洗い物が少ないので食後のお皿洗いなども減らせるのはとっても楽です。

編集部

スーパーなどで買い出しも不要になりますし、食材や調味料を腐らせてしまうことも無いので、仕事の帰り時間が不定期な人、疲れて料理をする時間が無い人にも助かります。

栄養バランスが良く一人暮らしの野菜不足解消にもおすすめ

一人暮らしの人は食事が偏りがちですよね。食事宅配を利用する大きなメリットに栄養バランスの良い食事が用意できることです。

ご紹介している食事宅配は管理栄養士が監修した献立を提供しており、ダイエットをしたい人なら炭水化物メインの食事からタンパク質や野菜をしっかり摂れる食事に改善することも簡単ですし、全ての食事が数値で確認できるため、レコーディングダイエットなどにも有効です。

宅配食事おすすめランキング【スタッフ厳選おすすめ宅食・宅配惣菜比較】

食事制限の管理が楽

食事宅配サービスは血圧や血糖値など生活習慣病にまつわる数値に改善が必要な方、持病をお持ちの方など、お医者さんから食事指導を受けている人の食事管理に便利です。

カロリー、糖質、塩分、タンパク質など糖尿病や腎臓病など食事制限が必要な時でも管理がかなり楽になります。

ダイエット食宅配【カロリー制限食におすすめのお弁当】 たんぱく質制限食におすすめ!【低タンパク宅配食ランキング】 高齢者向け宅配弁当おすすめランキング【やわらかく食べやすい!高齢者の一人暮らしの食事にも◎】 脂質制限食宅配おすすめランキング【低脂質食通販】

単身赴任中のビジネスマンに役立つ食事宅配の選び方

会社勤めをしていると転勤を命じられることもありますよね。独身の方はもちろん、家族を残して単身赴任をすることになったという人にとって食事の面は悩みどころ。

  • 料理をしたことないから自炊は無理
  • 仕事帰りや休みの日に食材を買いにいくのが面倒
  • 健康面を考えると外食・コンビニ弁当やカップラーメンばかりは心配
  • 外食ばかりだと食費の負担が大きい

単身赴任だと体調を崩しても自分で対応しないといけませんし、日頃から食事に気を使う必要があります。

そんな忙しいビジネスマンが食事宅配を選ぶポイントをご紹介します。

単身赴任先は宅配対象のエリアか?

通販の食事宅配は全国対応サービスが基本ですが、中には配達エリアが一部地域に限られているサービスがあります。そのため、食事宅配を利用する場合は全国配送対応のサービスを選ぶ、もしくは単身赴任先が配達対象かを確認しましょう。

今回ご紹介している

  • nosh
  • わんまいる
  • ウェルネスダイニング
  • ニチレイフーズダイレクト
  • やわらかダイニング

5社は日本全国配達可能なサービスとなっています。

冷凍でまとめてお届けしてくれるセット購入があるか?

忙しい毎日の中で荷物の受け取りは少ない方が良いですよね。都合に合わせて日時指定ができ、土日配達も配送をしてくれる方が使い勝手も良いです。

食事宅配は7食セットなどまとめてお届けしてくれるサービスとヨシケイやワタミの宅食のように毎日お届けが基本のサービスがありますが、

ビジネスマンの方は受け取りが楽なセット購入が可能でまとめてお届けしてくれるサービスを選ぶのがおすすめです。

各社のセット内容
  • nosh:4食・6食・8食・10食・20食
  • わんまいる:おかず単品注文・健幸ディナー5食
  • ウェルネスダイニング:7食・14食・21食
  • ニチレイフーズダイレクト:おかず単品注文・5食・7食・8食
  • やわらかダイニング:7食・14食・21食

食事の準備が簡単

食事作りや準備の手間を省くために食事宅配を選ぶなら冷凍庫から取り出してそのまま電子レンジに入れて解凍ができるワンプレートにおかずがセットされている冷凍弁当タイプの食事宅配を選ぶのがおすすめです。

ご紹介した食事宅配の中でワンプレートタイプの冷凍弁当はnosh、ウェルネスダイニング、ニチレイフーズダイレクト、やわらかダイニングの4社です。

食事制限に対応したメニュー数が豊富

食事宅配サービスは手軽にダイエットや生活習慣病予防の低塩分な料理、持病がある人向けの低カロリー弁当や低たんぱく弁当を用意できるのがメリットです。

普段、コンビニや外食で糖質や塩分が多いハイカロリーな食生活をしている人、炭水化物メインのラーメン、丼、カレーやチャーハンが好きな人など、一人暮らしでは野菜不足になってしまうことが多いです。

食生活の偏りは生活習慣病にもつながる高血圧や肥満の原因になってしまったり、高齢の方だと、タンパク質やカルシウムなど筋力や骨を健康に保つ栄養が不足してしまう可能性があります。

そんな人でも無理なく健康的な食事をするために、メニュー全体がヘルシーであることや、健康診断などで数値を指摘されている場合は目的に合わせて食事制限ができるメニューがあるサービスを選ぶのがおすすめです。

他にも飽きずに続けられるメニューが豊富なことも続ける上で重要ですね。

各社のメニュー内容
  • nosh:管理栄養士が献立を監修・全メニュー糖質25g以下、塩分2.7g以下、カロリー500kcal以下・メインメニューは30種類以上
  • わんまいる:管理栄養士が献立を監修・旬の手作り健幸ディナーはカロリー400kcal,塩分3.5g以下
  • ウェルネスダイニング:管理栄養士が献立を監修・制限食各種コース有り
  • ニチレイフーズダイレクト:管理栄養士が献立を監修・制限食各種コース有り
  • やわらかダイニング:管理栄養士が献立を監修・3段階のやわらかい食事

食費を節約したい時にも使いやすい価格帯か?

単身赴任や一人暮らしをしている中で食費を抑えたいという場合は、料金面も気になる所です。

冷凍の食事を宅配してくれるおすすめ5社の料金、送料目安がこちら

nosh■セット料金:4食3,024円・6食4,190円・8食5,162円・10食6,134円
■1食あたり価格:613円〜
■送料:お届け地域によって変動(例:8食セット、関東1,058円・関西918円)
わんまいる■セット料金:健幸ディナー4,600円・定期3,980円・お試し3,480円
■1食あたり価格:738円〜
■送料:935円※北海道・沖縄2,145円
ウェルネスダイニング■セット料金:4,644円〜
■1食あたり価格:648円〜
■送料:756円※定期購入378円
ニチレイフーズダイレクト■セット料金:5,500円〜
■1食あたり価格:786円〜
■送料:冷凍800円・常温600円※5,000円以上購入で送料無料
やわらかダイニング■セット料金:4,968円〜
■1食あたり価格:694円〜
■送料:756円※定期購入378円

※料金は税込

送料込みでの比較がこちらです。各社同じくらいのセット数で比較してみました。

nosh8食5,162円+関東にお届け1,078円=6,240円※1食あたり780円
わんまいる健幸ディナー定期便:5食3,980円+送料935円=4,915円※1食あたり983円
ウェルネスダイニング健康応援気配り宅配食定期便:7食4,644円+送料385円=5,029円※1食あたり718円
ニチレイフーズダイレクト気くばり御膳人気7食:5,500円+送料無料=5,500円※1食あたり786円
※5,000円以上購入で送料無料
やわらかダイニングちょっとやわらかめ宅配食定期便:4,968円+送料385円=5,353円※1食あたり765円

※料金は税込

冷凍弁当の通販の5社で比較すると、セット価格ではウェルネスダイニングとわんまいるが安いですが、わんまいるは5食、ウェルネスダイニングは7食でnoshは8食セットですので、1食あたりの金額ではわんまいるが高くなります。

また、noshは関西、北陸、中部地方は8食セットの送料が1,001円と関東の1,078円よりも安いため、関西方面にお住まいの方は送料コストを抑えて利用できます。さらにnoshは食数が多くなるにつれて1食あたりの単価が安くなるので、冷凍庫スペースに余裕があるならまとめて注文しておくと食費が抑えられます。

2020年6月までならキャッシュレス決済5%還元対応のサービスが狙い目!

消費税が増税によって税率が10%に変わりましたが、この増税に伴い2020年6月までの期間、全国でキャッシュレス決済5%還元事業が開始されました。

食事宅配サービスは増税後も8%据え置きとなるため、キャッシュレス決済の恩恵は大きいので、2020年6月までの期間に食事宅配を利用する場合はキャッシュレス決済5%還元対応のサービスを選ぶのがおすすめです!

このページで紹介している食事宅配ではnosh、わんまいる、ウェルネスダイニング、やわらかダイニング、ヨシケイ夕食ネットの5社が対応しています。

編集部

noshは現在、初めての方に購入価格から1,000円割引を行っています。しかも初回お届けは送料無料なので、さらにキャッシュレス決済で5%還元とかなりお得な期間になっています!
キャッシュレス5%還元に対応した宅配食〜キャッシュレス決済でお得!

味が口に合うか?

健康的な食事といっても自分の口に合わず、美味しいと感じられないと続けられません。

実際に食事宅配を利用しようと考えた場合は、通常価格よりも安く注文できるお試しや、送料無料など初回お試しの特典があると実際にお取り寄せして比較しやすいです。

人気食事宅配のお試し・初回特典
  • nosh:通常メニュー初回お届け送料無料
  • わんまいる:税込4,600円が3,480円で試せる「健幸ディナー」の初回限定お試しコース有り
  • ウェルネスダイニング:通常メニュー初回お届け時送料無料
  • ニチレイフーズダイレクト:各コース3食セット(通常は5食・7食セット)のお試し有り
  • やわらかダイニング:通常メニュー初回お届け時送料無料

食事宅配で一人暮らしでも健康的な食事をしよう!

一人暮らしに便利な食事宅配サービスをご紹介しました!実際に管理人も利用しておすすめできるサービスばかりです!

毎日の食事作りは食材の買い出し、献立を考えて、料理をするなど、本当に大変です。お子さんや家族がいるならまだしも、自分のために作るとなるとさらに食事作りが面倒に感じてしまいます。

  • 料理ができない
  • 自炊をする時間が無い
  • コンビニ弁当や外食が多くて野菜不足が気になる
  • いつも同じような食事で飽きてしまう
  • 買い物に行くのが大変
  • 高齢で火を使うのが心配

という人にとって食事宅配サービスは一人暮らしの食生活を充実させてくれます。

どのサービスにするか迷ったら、トータル的に料金面、幅広い年齢や用途に対応しやすい「nosh」、食事制限がある人に便利な「ウェルネスダイニング」、高齢の方の見守りも兼ねて利用できる「ワタミの宅食」がおすすめです!

現在の一人暮らしの食生活にお悩みなら食事宅配サービスを活用してみてはいかがでしょうか?

単身赴任中の食事におすすめな全国対応の宅配食サービス5選